スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
筍ごはん♪
2007 / 04 / 24 ( Tue )
B_takenoko0127.jpg

掘りたて筍を頂いたので、筍ごはんを作りました☆
筍は掘りたてが一番美味しいですよね!
今年は暖かな気候もあり、筍が出る時期や成長が早いと言うことだったので、食べ逃すことなく頂けてほっとしました~笑。
筍大好きなんですよね~

筍=京都ってイメージがありますが、福岡では北九州市小倉南区の合馬の筍も味が良いと評判で有名なんですよ。
筍って我が家では、親族や近所の方などから頂いたり、祖父の山に掘りに行くので買う事ってないのですが、スーパーなどで見てみると結構いいお値段するんですよね~。

今回は筍ごはん、お吸い物、シンプルにかつおぶしと煮た煮物にして頂きました。
天ぷらや筑前煮にしても美味しいですよね☆次回は筑前煮にしようかなぁ~
旬のものって美味しいですね。


   (材料)約4~5人分
      ・米・・・・・・・・・・・・・・3合
      ・下茹で済みのたけのこ・・・・・200~250g程
      ・鶏もも肉・・・・・・・・・・・120g程    
      ・油あげ・・・・・・・・・・・・1枚
      ・水・・・・・・・・・・・・・・適量
      ・ダシ昆布・・・・・・・・・・・10cm程
     (味付け)
      ・酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
      ・醤油・・・・・・・・・・・・・大さじ3と1/2
      ・塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3~1/2
(作り方)
①ダシ昆布は表面を軽くふき汚れをとり、水に2~3時間つけたら、昆布をとり出す(昆布だし汁は3カップ強必要です)
米は洗い、ざるにあげて水をきり30分程おいて洗い米にする。
②筍はいちょう切り、油あげは熱湯をかけ油ぬきしみじん切り、鶏もも肉は細かく切る。
ボウルに酒、醤油、塩を入れ混ぜ合わせたら、筍、鶏肉、油揚げも加えよく混ぜ合わせ30分程置いて味をなじませる
③炊飯器に①の洗い米、昆布だし汁3カップ強、②の具をつけ汁ごと加え全体をさっと混ぜたら、炊飯器で炊く。蒸らし終わったらしゃもじで全体を混ぜ合わせたら出来上がり

生の筍の下茹での仕方も書いておきますので、参考にしてくださいね♪
☆☆☆下茹での仕方☆☆☆
筍は皮をはぎ、根元の固い部分を切り落としたり、そぎ落としたりする。大きな鍋に水をたっぷり入れ、米ぬか1カップ程(なければ米のとぎ汁をたっぷり使う)、赤唐辛子を1本程、筍を入れ落し蓋をし、中火で50分~1時間程下茹でする。たけのこに竹串がとおればOK。そのまま置いて冷ます(そのまま冷ますことによって筍のえぐみが水にぬけます)あとは水洗いし、水気をきったら終了。




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


スポンサーサイト
10 : 40 : 14 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ごぼうと豚バラ肉のぺペロンチーノ風炒め♪
2007 / 04 / 20 ( Fri )
B_gobou_p0040.jpg

筑前煮を作った時のごぼうが余っていたので、豚バラ肉ときのこと一緒にぺペロンチーノ風の味付けの炒め物を作ってみました。
ガーリックってやっぱり食欲をそそりますね~
味付けは赤唐辛子、岩塩、粗挽き黒胡椒とお醤油を少々。
最近炒め物にもよく岩塩を挽いて使うのですが、辛さがまろやかで気に入っています。
私は更に柚子胡椒を少しずつつけながら頂くのが好きです。
とても簡単なので是非どうぞ~


   (材料)約4人分
     ・ごぼう・・・・・・・・・・・・1本
     ・舞茸・・・・・・・・・・・・・1パック
     ・えりんぎ・・・・・・・・・・・1~2本
     ・きぬさや・・・・・・・・・・・適量
     ・豚バラ薄切り肉・・・・・・・・300g
     ・オリーブオイル・・・・・・・・適量
     ・にんにく・・・・・・・・・・・1片 
     ・赤唐辛子・・・・・・・・・・・1本(お好みの辛さで)
     ・岩塩・・・・・・・・・・・・・適量
     ・粗挽き黒胡椒・・・・・・・・・適量
     ・醤油・・・・・・・・・・・・・少々

(作り方)
①にんにくは芽をとり薄くスライス、赤唐辛子は種を取り除く。
ごぼうは綺麗に洗い包丁の背で皮をそぎ、大きめにささがきにして、水につけ(水は数回かえる)アク抜きをし、炒める直前に水切りしておく。舞茸、えりんぎは食べやすい大きさに、きぬさやは筋をとっておく。豚バラ肉は食べやすい大きさに切り、軽く岩塩、粗挽き黒胡椒をふり下味をつける。
②フライパンににんにく、赤唐辛子、少し多めのオリーブオイルを入れたら火をつけ香りが出てきたら、下味をつけておいた豚肉を加える。お肉の色がかわってきたら、①のごぼうを加え軽く炒める。舞茸、えりんぎを加えさっと炒めたら、最後にきぬさやも加えさっと炒める。岩塩、粗挽き黒胡椒、風味づけにお醤油でお好みに味付けしたら出来上がり♪

B_sumire0047.jpg
寄植えしているプランターのお花が次々と花を咲かせ毎日楽しませてくれてます。



パイナップルミントも只今すごい勢いで増殖中!ミント系は広がりが早いですよね~笑。
先日株分けして植えたミントもすでに新芽を次々にだしております



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


12 : 28 : 44 | 野菜料理 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ほろ苦ココアのアーモンドクッキー♪
2007 / 04 / 19 ( Thu )
B_cocoa_c2436.jpg

ほろ苦ココア生地に、ローストしたアーモンドスライスをたっぷり入れたアイスボックスタイプのクッキーを焼きました♪
発酵バターを使うと風味も良いし、サクサクした食感のクッキーが焼けますよ☆
たくさん焼いたのでお友達にも少しおすそわけ☆
おやつに珈琲でも入れて頂きたいと思います。
生地は冷凍も出来るので是非どうぞ~


 (材料)約30~35枚分
     ・発酵バター(無塩)・・・・・・・110g
       (普通の無塩バターでもいいです)
     ・粉砂糖・・・・・・・・・・・・・55g
     ・塩・・・・・・・・・・・・・・・ほんの少し
     ・牛乳・・・・・・・・・・・・・・大さじ1程
     ・薄力粉・・・・・・・・・・・・・130g
     ・アーモンドプードル・・・・・・・30g
     ・純正ココア(無糖)・・・・・・・20g
     ・アーモンドスライス・・・・・・・50g
     
(作り方)
①アーモンドスライスは、120~130℃のオーブンで10分程ローストして(風味が増します)冷ましておく。薄力粉、アーモンドプードル、ココアを合わせ2回程ふるっておく。バターは室温でやわらかくしておく。
②やわらかくしておいたバターをクリーム状になるまで泡だて器でよく混ぜ、粉砂糖、塩を加え白っぽくなるまでよく混ぜる。牛乳を加え混ぜる。①のスライスアーモンドを加えへらなどで混ぜ合わせる。①でふるった粉類を加え、へらで粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜ合わる。
③生地をひとまとめにしラップに包んだら、生地が冷えやすいように軽く麺棒をかけてのばし、冷蔵庫で30分程休ませる。
④台に軽く打ち粉をし、冷やした生地を何回か折ったり、手でほぐしたりして綺麗な俵状に整える。お好みの円の大きさになるまで、形を整えながらころがす。ラップを巻いて冷蔵庫で2時間以上冷やし固める(きちんと冷やし固めないと、切りずらかったり、焼く時生地がだれたりします)
1~1.3cm程の厚さに切り、オーブンシートを敷いた天板に少し間をあけて並べる。余熱しておいたオーブン170~180℃で、12~15分程焼いたら出来上がり♪(焼き時間、温度は各オーブンに合わせて調整してね)



今日はぽかぽか暖かですね~
天気が良いととてもウキウキしてしまいます~笑。
でも週末また天気が崩れるみたいですね~最近週末になると天気が悪くなる感じがするんだけど、気のせいかなぁ~

コメントのお返事遅くなってしまってごめんなさい。。
今日、お返事書かせて頂きますね。
ゆったり気ままなブログですが、いつも遊びに来てくださってありがとうございます。


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


12 : 56 : 48 | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
カイザーゼンメル♪
2007 / 04 / 11 ( Wed )
B_kaiza2642.jpg

やっと復活!??できました~笑。。
風邪が治るのに2週間もかかってしまいました~本当にしぶとい風邪でしたね~。
週末には桜は見れましたが、毎年恒例の桜を見ながらのバーベキューは、風邪がぶりかえしたら困るので今年はおあずけだったのが少し残念でした。でも綺麗な桜が見れて良かったです☆


さて久しぶりにパンも焼きました~
オーストリアやドイツなどでよくテーブルロールとして食べるパン、カイザーゼンメルです。
強力粉にコーンミールを少し加えて焼いてみました☆
焼きたてはクラストがパリッとしてとてもおいしかったです♪
リーンな生地の素朴な味のパンなので、ジャムやバターを塗ったり、お野菜やハムなどをお好みでサンドしてどうぞ☆


 (材料)約10個分
    ・フランスパン用専用粉・・・・・・・・280g
    ・コーンミール・・・・・・・・・・・・30g
    ・ドライイースト・・・・・・・・・・・6g
    ・天然塩・・・・・・・・・・・・・・・5g
    ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・15g
    ・ショートニング・・・・・・・・・・・15g
    ・水・・・・・・・・・・・・・・・・・195cc
   
(作り方)
①捏ね機にショートニング以外のパン生地材料を入れ、パン生地コースにセット。ショートニングは生地がひとつにまとまってきたら途中加える。1次発酵まで終わらせる。
②生地を約60g程に分割し、軽くガスぬきし丸める。乾燥防止にぬれぶきんをかけ、ベンチタイム15分程おく。
③軽くガス抜きし再度丸めなおす。ゼンメル型で生地が切れる寸前まで模様をつける。35℃程の場所で2倍になるぐらいまで2次発酵する。
④焼く直前に生地に霧ふきで水をふきかけ、茶漉しでコーンミールを振る。240℃で余熱したオーブン、210~220℃で15分程焼き色がつくまで焼く(途中1回霧吹きをする)(焼き時間、温度は各オーブンに合わせて調整してね)

ゼンメル型がない場合は、フォークを横にたてて5本筋を入れたらいいですよ。
乾燥しやすい生地なので注意して下さいね~





ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


12 : 57 : 17 | パン | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
新じゃが&新玉の厚切りベーコン炒め♪
2007 / 04 / 02 ( Mon )
B_sin_pota2568.jpg

またまた久しぶりの更新になってしまいました。。
先々週の金曜日から喉の痛み&咳&熱が上がったり下がったりして、病院の薬を飲んでもなかなか治らないんですよね~今は喉の痛みや咳はようやく治まったけど、体がだるい&時々微熱が・・
私の妹やお友達とかも風邪をひいてずっと体調悪いっていう人が結構多くて、今はやりの風邪ってそういう性質なのかしら??

少し体調が良くなると掃除や家事をしてしまうからまた熱が出てしまうのもあるけど、身近に親とか知り合いが住んでいないのでこういう時って凄く困ってしまいます。
しかも3月末って会社の年度末でうちの旦那さんも毎日帰りが深夜の超多忙。旦那さんも疲れているのに、いろいろ手伝ってくれて本当ありがたかったです。(ごめんね。。)
うちはまだ子供がいないのでだいぶ楽だと思うのですが、こういう時って福岡に転勤で戻れないかなぁ~って思ってしまいます。

今日は熱がないので少し楽になりましたが、調子にのっていろいろすると(笑)また熱が出るので、今は早く体調をととのえたいと思います。みなさんも体調には充分気をつけてくださいね☆
体調が良くなったらまたコメントのお返事書かせてくださいね。



さて今日は、新じゃがと新玉ねぎを使った超簡単炒め物をご紹介します。体調が悪い時はさっさーと出来る炒め物っていいですね~
今が旬の新じゃが&新玉ねぎを使っています~新玉ねぎが甘あまでおいしかった~
味付けはシンプルに岩塩&ブラックペッパー&バジルで~素材の美味しさが出ていて良かったかな☆そしてもう一つポイントは、ブロックのベーコンを厚切りに切って使うことですね。厚切りベーコンから出てくる油がじゃがいもととっても合って美味しいですよ。
新じゃが&新玉ねぎを使って是非どうぞ☆


   (材料)約4人分
     ・新じゃが・・・・・・・・・・・・3~4個程
     ・新玉ねぎ・・・・・・・・・・・・1/2個
     ・えりんぎ・・・・・・・・・・・・1~2本
     ・パプリカ・・・・・・・・・・・・1個
     ・ベーコンブロック・・・・・・・・160g程  
     ・にんにく・・・・・・・・・・・・1片
     ・岩塩粗挽き・・・・・・・・・・・適量
     ・粗挽き黒胡椒・・・・・・・・・・適量
     ・粉末バジル・・・・・・・・・・・適量
     ・オリーブオイル・・・・・・・・・適量

(作り方)
①新じゃがはたわしで皮を綺麗に洗い、皮付のままくし切りにする。水にさらしアク抜きをし、ボウルにあげ軽く水を切ったら(じゃがいもが少し濡れている方がよい)耐熱皿に並べ、レンジで少し固めに蒸し焼きにする(竹串で刺して通ればOK)
②パプリカは食べやすい大きさに、エリンギは少し厚めに斜め切り、新玉ねぎはくし切りに、ブロックベーコンは厚切りにする。
③フライパンに軽くつぶしたにんにく、オリーブオイルを多めに入れたら火にかける。香りが出てきたら、①のじゃがいもを並べ、岩塩、粗挽き黒胡椒でしっかり味付けし、両面に焼き色が付くまで揚げ焼きし、一旦皿に取り出す。
④フライパンをふき取り、オリーブオイルを加え熱し、厚切りベーコンを加え、焼き色が少しつくまで炒める。新玉ねぎも途中加え、少ししんなりしてきたら、エリンギを加えさっと炒める。パプリカも加えさっと炒めたら、③のじゃがいもを加え、岩塩、粗挽き黒胡椒、バジルでお好みに味付けしさっと混ぜたら出来上がり

じゃがいもを加えたら壊れないようにさっと混ぜるだけにしてね☆


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png



13 : 28 : 12 | 肉料理 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。