スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
牡蠣ときのこのぺペロンチーノ炒め♪
2007 / 01 / 30 ( Tue )
B_kaki_p1161.jpg

今が旬☆ぷりぷり牡蠣を使って、ガーリックと柚子胡椒をきかせた簡単な炒め物を作りました♪
これはおかずにもおつまみにもいいですよ☆
牡蠣は生食用を使うのでさっと火を通すだけでOK~炒めすぎると縮むので、注意してね!
柚子胡椒は今回も、つなば本舗さんのゆずとんを使わせて頂きました~
昆布の旨み&柚子の風味がとても良いゆずとんとっても重宝してます!
柚子胡椒はお好みの辛さに調整してくださいね♪


    (材料)約4人分
      ・生食用牡蠣・・・・・・・・・・約300g
      ・えりんぎ・・・・・・・・・・・1パック
      ・舞茸・・・・・・・・・・・・・1パック
      ・にんにく・・・・・・・・・・・1片
      ・オリーブ油・・・・・・・・・・適量
      ・赤唐辛子・・・・・・・・・・・1本
      ・白ワイン・・・・・・・・・・・大さじ1
      ・ゆずとん(柚子胡椒)・・・・・お好みで
      ・塩・・・・・・・・・・・・・・適量
      ・粗挽き黒胡椒・・・・・・・・・適量
      ・醤油・・・・・・・・・・・・・少々

(作り方)
①にんにくは芽をとり、薄くスライス。赤唐辛子は種をとり、輪切りにする。白ワインとゆずとんを合わせてよく混ぜておく。えりんぎは食べやすい大きさに切り、舞茸はほぐしておく。牡蠣は塩水又は大根おろしで洗って汚れをとり、水ですすいだら、水気をきっておく。
②フライパンにオリーブ油を多めに入れ、①のにんにく、赤唐辛子を加えたら、火をつけ、香りが出てきたら、①の牡蠣を加え、塩、粗挽き黒胡椒で味付けし、ぷっくりするまで軽く炒めたら、一旦皿に取り出す。
③②のフライパン(油が少ない場合は少し加えてね)に、①のえりんぎ、舞茸を加え、塩、粗挽き黒胡椒で味付けし、火をとおす。②の牡蠣を再度加えたら、①の柚子胡椒を溶かした白ワインを回し入れ、さっと炒め合せる。塩、粗挽き黒胡椒で味をととのえ、風味づけに少し醤油をたらしたら火をとめる。


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


スポンサーサイト
13 : 56 : 19 | 魚介類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
蜂蜜でつやつや☆ぶりの照り焼き♪
2007 / 01 / 29 ( Mon )
B_buri_teri8460.jpg

美味しそうなブリが売られていたので、ブリの照り焼きを作りました♪
ぶりの照り焼きは大好きでよく作るのですが、白いご飯がとってもすすみますよね~
白ねぎも一緒に焼いてあげると、また美味しいですよ☆
砂糖のかわりに蜂蜜を使っているので、照りがつやつやでとても綺麗に出ました☆
大好きな茶碗蒸しも頂いて、とっても満足な私でした♪~笑。


    (材料)ぶり2~3切れ分
      ・ぶりの切り身・・・・・・・・・2切れ
      ・白ねぎ・・・・・・・・・・・・1本
      ・サラダ油・・・・・・・・・・・少々
     (照り焼きタレ材料)
      ・酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
      ・みりん・・・・・・・・・・・・大さじ1
      ・蜂蜜・・・・・・・・・・・・・大さじ2/3~1
        (お好みの甘さでどうぞ)
      ・醤油・・・・・・・・・・・・・大さじ2~

(作り方)
①白ねぎは食べやすい大きさに切る。ぶりは臭みをとる為、キッチンペーパーでしっかり水気をふき取る。タレ材料を合わせバットに入れ、水気をふき取ったぶりを片面5分ずつぐらい漬けて下味をつける。ぶりを取り出し、キッチンペーパーで余計なタレをふき取る。
②フライパンにサラダ油を入れ熱し、①の白ねぎ、ブリを入れ、表面に焼き色がつくまで両面とも焼く。
③フライパンの余計な脂をキッチンペーパーで吸い取ったら、①のタレ材料を一気に加え、弱めの中火で、時々鍋をまわしながら、照りが出るまで煮つめたら出来上がり♪

金曜日にあった倖田來未ちゃんのライブとっても楽しかったです♪
何よりくーちゃんのセクシーさには、ビックリ!!
女性の私でもドキドキでした~笑。
歌もダンスもとっても上手で、トークもおもしろい!
いろんなコンサートに行っていますが、倖田來未ちゃんのライブは超おすすめですよ~
早速次回チケットをゲットする為に、ファンクラブに入らなきゃ!です~笑☆



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


11 : 58 : 24 | 魚介類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
珈琲タイム♪
2007 / 01 / 25 ( Thu )
今日は山口はとても良い天気♪♪
洗濯、お布団干しなど一気にすませて、珈琲タイムをとってます~笑。
先日たくさんクッキーを焼いたので、旦那さんの会社の女性の方々に少しお裾分けしたところ、
「おいしいチーズケーキを頂いたので奥さまにもどうぞっ~」て私の分もくださいました~~♪♪
とってもうれしい~~♪♪ありがとうございま~す☆

B_cheescake0952.jpg

しかも!バッケンモーツアルトのチーズオムレットだぁ~これ美味しいんですよね~
お口に入れるとシュワーってとろける感じの軽い食感☆
チーズも、甘さも上品です。
バッケンモーツアルトといえば、30数年続いている広島では老舗の洋菓子店で、もともとチーズケーキ専門店だったみたい。

B_cheescake0906.jpg


そして明日は待ちに待った倖田來未ちゃんのコンサート♪
B_kumi0974.jpg
すでに!?テンションあがっております~笑。
CDを聞いたり、DVDを見たりして歌詞もだいたい覚えて準備OK!
コンサート大好きな私達にとって今年初のコンサートです。
来月は大好きな福山雅治にも会えるので今からワクワクな私です~笑。
明日はたくさん楽しみたいな♪


バッケンモーツアルト




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


12 : 49 : 44 | 肉料理 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ナッツバタークッキー♪
2007 / 01 / 22 ( Mon )
B_buttercookie0845.jpg

おやつにバタークッキーを焼きました♪
アーモンドプードルを加えているので、風味の良いクッキーに焼き上がりました☆
生地作りにフードプロセッサーを使うと簡単に出来ますよ☆
生地は冷凍も出来るので多めに作ってストックしておくと、急なお客様がいらした時なんかとても便利です~棒状の成型までしたら、ラップに包み、袋に入れて冷凍。使う時に冷蔵庫で自然解凍して使います。おやつなどに是非どうぞ


    (材料)約25枚分
      ・無塩バター・・・・・・・・・・・100g
      ・粉砂糖・・・・・・・・・・・・・50g
      ・牛乳・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
      ・薄力粉・・・・・・・・・・・・・120g
      ・アーモンドプードル・・・・・・・30g
     (トッピング)
      ・カシュナッツ・・・・・・・・・・適量

(作り方)
①薄力粉はふるい、アーモンドプードルと合わせておく。
②冷蔵庫から出したバターをおおまかに切り、フードプロセッサーに入れ、クリーム状になるまでガッガッガッーと混ぜる。粉砂糖を2回に分け加え、その都度ガッガッガッーと混ぜる。砂糖が綺麗に混ざったら、牛乳を加えガッガッーと混ぜる(※生地を混ぜる時、時々壁面の生地をゴムベラで落として混ぜてあげる)
③①の粉類の1/3の量を加え、ガッガッガッーと軽く混ぜたら、残りの粉類も加え、ガッガッガッーと粉っぽさが消える程度混ぜる(粘りが出るのでこの時あまり混ぜすぎないように)
④③の生地をひとまとめにしたら、ラップに包み軽くのばし、冷蔵庫で1~2時間程ねかせる
⑤寝かせた生地を俵型に整えたら、ラップに包み、転がして綺麗な棒状にのばす。切りやすくする為、再度冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。生地を取り出し、包丁で1cm幅ぐらいずつに切ったら、オーブンシートを敷いた天板に並べ、上にカシュナッツをのせ軽く押して埋め込む。
⑥オーブンをあらかじめ190℃に余熱したら、170℃で17~20分程度焼いたら出来上がり(各オーブンの性質に合わせ、焼き時間、温度等調整してくださいね)




お砂糖は軽い食感を出す為に粉砂糖を使いました。もちろん普通の白砂糖を使ってもいいです。




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


15 : 28 : 14 | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
グラハム入り☆ドライフィグとくるみパン♪
2007 / 01 / 17 ( Wed )
B_figu0783.jpg

先程焼きあがったパンです☆
グラハム入りのシンプルな生地に、ドライフィグと胡桃を入れました。
フィグのプチプチした食感がとても好き。
珈琲をたてて、ランチに頂きましたがやはり焼きたてパンっておいしいですね。
   

 (材料)約13~14個程  
     ・強力粉・・・・・・・・・・・・・270g
     ・グラハム粉(全粒粉)・・・・・・30g
     ・ドライイースト・・・・・・・・・6g
     ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・35g
     ・塩・・・・・・・・・・・・・・・4g
     ・スキムミルク・・・・・・・・・・大さじ1
     ・バター・・・・・・・・・・・・・30g
     ・水・・・・・・・・・・・・・・・195cc~    
     
     ・クルミ・・・・・・・・・・・・・30g
     ・ドライフィグ(乾燥いちじく)・・130g 
     
(作り方)
①ドライフィグはさっと湯で洗い(フィグが固い場合は少し湯につけておく)、水気をきり適当な大きさに切る。クルミは150~160度のオーブンで8分程ローストし、粗めに刻む。
②捏ね機にバター、クルミ、フィグ以外のパン生地材料を入れ、パン生地コースにセット。バターは、生地が1つにまとまってきたら途中加える。①のフィグと胡桃は、捏ねが終了する少し前に加えるか(早く入れるとフィグがつぶれてしまいます)、又は捏ね終了後に手作業で入れ込む。入れ込んだら1次発酵までおわらせる。
③生地を1個約60gに分割し、軽くガス抜きし丸める。乾燥防止にぬれぶきんをかけ、ベンチタイム10~15分程おく。
④とじ目を上にし軽く押し、下上のみに麺棒をかけ生地を90度まわし、上、下少し重なるように折ったら、2つ折りにし、とじめをしっかりとじる。とじめを下にし、生地の真ん中を少しころがす。
35℃ぐらいの場所で、2倍になるぐらいまで2次発酵する。
⑤かみそりなどでお好みでクープを入れる。オーブンを200℃で余熱し、180~190℃で約15分程焼く(焼き時間、温度は各オーブンに合わせて調節してください)




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


13 : 56 : 07 | パン | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
おでん♪
2007 / 01 / 15 ( Mon )
B_oden0685.jpg

昨夜は大好きなおでんを作りました♪
おでんって、おつゆや入れる具など地域でいろいろ違ってきますよね~
私は福岡出身なので、おでんのつゆは関西風です。
おでんのつゆは、昆布、厚削りの鰹節でしっかりお出汁をとり、固形ブイヨン、酒、みりん、塩、白だしで味付けしてます。
皆さんおでんの具は何がお好きですか?
私は牛すじ、鶏手羽先、卵、大根、コンニャクが好きかな~~
牛すじは白いアキレス腱だけより、赤身肉がついた牛すじ肉が好き。
ちなみに今回入れた具は、大根、里芋、卵、牛筋、鶏手羽先、鴨つみれ、こんにゃく、厚揚げ、がんも、ごぼう天やちくわなどの練り物。
たくさん作ったので、今晩もまたまたおでんになりそうです~笑

  
 (材料)
     ・大根・・・・・・・・・・・・・・・・適量
     ・里芋・・・・・・・・・・・・・・・・4個
     ・卵・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
     ・牛筋肉(赤身がついてるもの)・・・・約300g 
     ・鶏手羽先肉・・・・・・・・・・・・・4本程
     ・鴨つみれ(市販の団子)・・・・・・・5個
     ・こんにゃく・・・・・・・・・・・・・1枚
     ・厚揚げ・・・・・・・・・・・・・・・適量
     ・がんも・・・・・・・・・・・・・・・3個
     ・練り製品(ちくわ、ごぼう天など)・・適量
   (おでんつゆ材料)
     ・水・・・・・・・・・・・・・・・・・下記参照
     ・出し用昆布・・・・・・・・・・・・・10cm程2枚
     ・厚削りのかつおぶし・・・・・・・・・60g程
     ・酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2~
     ・みりん・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2~
     ・コープ白だし(又は薄口醤油)・・・・大さじ5~
     ・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2/3~ 
     ・固形ブイヨン・・・・・・・・・・・・1個   

(作り方)
①昆布はさっと拭き、はさみで何箇所か切り込みを入れたら、水10カップ(2000cc)に1~2時間つけ昆布の旨みを出す。昆布の旨みが出たら弱めの中火にかけ、煮立つ直前に昆布を取り出す。鰹節を加えたら火を少し弱め、少し煮立てたら火をとめる。鰹節が沈んだらふきんなどで漉す。
②①のお出し1500cc(残ったお出しはつゆが少なくなった時に使うのでとっておく)を大きめな鍋に入れ火にかけ、酒、みりん、固形ブイヨン、白だし、塩を入れ少し煮立てたら火をとめる。
③具の下準備をします。
・大根・・3cm程の輪切りにし、皮をむく。味がしみやすいように隠し包丁を入れる。
     米のとぎ汁で固めに下茹でする。
・里芋・・皮をむき、塩をまぶしぬめりをとったらさっと洗う。
・卵・・・茹で卵を作る。
・牛筋・・圧力鍋に、牛筋肉、水(お肉がかぶる程)、酒大さじ1、生姜のスライス2~3枚、長ネギの青い部分を入れ、牛筋が柔らかくなるまで下茹でする。食べやすい大きさに切る。
・手羽先・沸騰したお湯に2~3分程下茹でする。
・蒟蒻・・塩もみし、すりこ木で軽くたたいたら、水で洗う。沸騰したお湯で2~3分程下茹でし臭みをとる。食べやすい大きさに切り、味がしみやすいように隠し包丁を入れる。
・厚揚げ、がんも・・ざるに入れ、上から熱湯をかけ、油抜きをする。
  練り物
④②のつゆに具を入れます。最初味がしみにくい具から入れていきます。下準備した大根、牛すじ、手羽先、こんにゃく、卵を入れ、弱火でコトコト1時間程煮る(つゆが少なくなってきたら、お出し、調味料を足してください)
⑤次に、下準備した厚揚げ、がんも、つみれ、里芋を入れさらにコトコト煮る
⑥食べる直前に練り製品を入れて少し煮たら出来上がり。
  
途中つゆが少なくなってきたら、お出し、調味料を足しながら煮てくださいね。
お出しと具の下準備をきちんとすると、とてもおいしいおでんになりますよ



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


14 : 00 : 16 | スープ系、カレー、シチュー | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ぜんざい♪
2007 / 01 / 12 ( Fri )
B_zenzai0513.jpg

昨日は鏡開きでしたね☆
うちは昨年祖母が亡くなったので、鏡餅は飾りませんでしたが、正月に実家から貰ったお餅が冷凍庫にまだたくさん眠っているので、大好きな☆ぜんざい☆を作りました♪
今回もお手軽に圧力鍋で。1時間以上下茹でしないといけないぜんざいが、圧力鍋を使うとあっという間に簡単に出来上がります。
砂糖はきび砂糖や黒糖を少し加えるとコクが出ておいしいですよ。
濃い緑茶と一緒にどうぞ☆
 

   (材料)約5人分
     ・小豆・・・・・・・・・・・・250g
     ・三温糖(又は普通の白糖)・・230g程~
      (お好みの甘さで)
     ・黒糖・・・・・・・・・・・・少々
     ・塩・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ程
     ・お餅・・・・・・・・・・・・お好みで
     ・水・・・・・・・・・・・・・5カップ程

(作り方)
①圧力鍋に軽く洗った小豆(圧力鍋の場合は、小豆を水につけてふやかさなくてよい)と3カップ程の水(分量外)を入れ、圧力をかけずに火にかけ、アク抜きの為、沸騰したら中火で2~3分程茹でたらゆで汁を捨て小豆をザルにとる。
②圧力鍋に①の小豆と水5カップ程を入れ、今度は圧力をかけて所定の時間煮る(煮る時間は圧力鍋によってかわるので調整して下さいね)
③少し蒸らしたら蓋を開け(②の下茹で水分が少なくなっている場合は、少し水を足してください)、砂糖、黒糖、塩を加えて、圧力をかけずに中火でコトコト小豆がお好みの硬さになるまで約30分程煮たら火をとめる。そのまま30分以上は置いて味をふくませる(出来たら1晩程置いた方が味がなじんでおいしいです)焼いたおもちを器に盛り、温め直したぜんざいをかけたら出来上がり♪

圧力鍋が無い場合は、1晩程たっぷりの水に浸しておいた小豆をざるにあげ、①のようにアク抜きの為茹でこぼす。再度水を入れ、強火で煮はじめ、沸騰したら弱火でコトコトアクをすくいながら小豆が柔らかくなるまで1時間半以上は下茹でする(時々水を足しながら煮てね。煮汁から豆が出ると硬くなります)後は③のように煮たら出来上がりです。


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


11 : 58 : 23 | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
手作りルーでビーフカレー♪
2007 / 01 / 11 ( Thu )
B_beef_c0426.jpg

スパイシーなカレーが食べたくなったので、昨夜はカレーにしました♪
今回、市販のルーを使わずに作ってみました~
いつもは帆立やえびがたっぷり入ったシーフードカレーを作る事が多い我が家ですが、牛のブロック肉が安かったので今回はビーフカレーに☆
初めてルーなしで作ってみましたが、意外と簡単に出来ました♪
辛さは市販ルーの中辛より少し辛い感じに。最初辛いなぁ~と感じましたが、りんごのすりおろしを加えると辛さがまろやかになりました~もっと辛さを抑えたい方は蜂蜜をプラスされるといいと思いますよ。
お手軽に市販のカレー粉を使いましたが、ターメリックやクミン、コリアンダーなど自分の好みに香辛料をブレンドして手作りカレー粉を作っても楽しいかもしれませんね~
このカレー、ビーフもいいですが、シーフードにすると魚介の旨みが出てもっとおいしくなりそうなので次回はシーフードカレーに挑戦したいな。


  (材料)約4~5人分
    ・牛バラかたまり肉・・・・・・・・・・約350g
    ・玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・大2個
    ・人参・・・・・・・・・・・・・・・・1本
    ・じゃがいも・・・・・・・・・・・・・2個
    ・マッシュルーム・・・・・・・・・・・6個
    ・にんにくのみじん切り・・・・・・・・1片分  
    ・生姜のみじん切り・・・・・・・・・・親指大程
    ・バター・・・・・・・・・・・・・・・適量
    
    ・ブイヨン(水+固形ブイヨン3個)・・5カップ
    ・カレー粉・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
    ・小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
    ・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
    ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・適量
    ・粗挽き黒胡椒・・・・・・・・・・・・適量 
    ・ローリエの葉・・・・・・・・・・・・1枚
    ・トマトピューレ・・・・・・・・・・・大さじ3程
    ・ウスターソース・・・・・・・・・・・大さじ3
    ・赤ワイン・・・・・・・・・・・・・・100cc
    ・りんご(又はマンゴーチャツネ)・・・お好みで   
    ・ガラムマサラ・・・・・・・・・・・・少々
    ・バター・・・・・・・・・・・・・・・適量

(作り方)
①玉ねぎは薄切り、人参は乱切り、マッシュルームは半分に切り、ジャガイモは食べやすい大きさに切って水にさらしアク抜きをする。人参とじゃがいもは固めに下茹でしておく。
牛肉は少し大きめに切り、塩、粗挽き黒胡椒をまぶして下味をつける。
②鍋にバター20gを入れ熱し、①の玉ねぎを焦がさないようにかき混ぜながらあめ色になるまでじっくり炒める(カレーの旨み、コクなどのポイントになるのでじっくり炒めましょう!)
炒まったら、カレー粉を加え粉っぽさがなくなるまで弱火で炒める。カレー粉がなじんできたら小麦粉も加え同様に炒める。
③②にブイヨンを少しずつ加えながら溶き混ぜる。塩、粗挽き黒胡椒、ウスターソース、トマトピューレ、砂糖、りんごのすりおろし、ローリエの葉を加えたら、とろみが出るまで少し煮る。
④フライパンにバター10gを入れ熱し、①で下味をつけた牛肉を入れ表面に焼き色がつくまで焼いたら、マッシュルームも加えさっと炒める。赤ワインを加え煮立たせたら、③の中に汁ごと加え、1時間程煮込む。煮込みの途中、①で下茹でした人参、ジャガイモも加える。牛肉が柔らかくなったら、ガラムマサラを少々加える。お好みに味をととのえ、最後にバターを10g程コク出しに加えたら出来上がり。

牛肉は煮込むと、最初固くなってからまた柔らかくなるので、柔らかくなるまでじっくり煮込んだらおいしいです☆

カレーは、半熟の目玉焼きやポーチドエッグと一緒に頂くと辛さもマイルドになっておいしいですね



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


12 : 57 : 53 | スープ系、カレー、シチュー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
七草粥♪
2007 / 01 / 09 ( Tue )
B_nanakusa0312.jpg

1月7日に無病息災を願って七草粥を作りました♪
お正月に旦那さんや私の実家でご馳走を食べすぎてしまったので、疲れた胃を休めないと~。
春の七草は、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)で、今ではスーパーなどで七草をセットした物が売られているので便利ですよね~
七草だけでは少し物足りないので、大好きな春菊、鶏肉、しいたけ、飾りつけに三つ葉を追加してます。今回は冷やご飯が余っていたので、生米から炊かずに冷やご飯を使った雑炊の作り方で作りました。
味付けは昆布茶、塩、鶏がらスープの素、風味づけにコープの白だしをほんの少し。
今年も健康で1年過ごせますように~

B_ski0408.jpg

B_ski0403.jpg
今シーズン初のスキーに行ってきました♪
広島県の寒曳スキー場で初滑り。ここは値段もリーズナブルで、1日リフト券にプラス500円でお昼のバイキングも頂けるので、スキーもお昼も楽しめちゃいます。味もなかなかおいしくて、広島名物牡蠣フライやティラミス、アイスなどもあります。
今年は暖冬で雪はそれ程積もっていませんでしたが、いっぱい楽しんできました。
8時~夕方5時までランチを除いて滑りっぱなしだったので、今日は少し疲れ気味~笑。


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


13 : 26 : 58 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
別府~湯けむりの旅♪
2007 / 01 / 05 ( Fri )
明けましておめでとうございます♪
皆さんも楽しいお正月をお過ごしになりましたでしょうか?
昨年もブログを通じてたくさんの方と巡り会う事が出来、とても有意義な1年を過ごすことが出来ました☆今年もどうぞよろしくお願い致しますね♪

お正月は、高校の時のお友達と久しぶりに会ったり、佐賀の友達に会いに行ったり、ミニ旅行、初詣などなど・・とても忙しく動き回っておりました~笑。高校の時のお友達に会うのは本当久しぶり。空港でバリバリのキャリアウーマンとして働いていたり、子育てに奮闘していたり・・以前と違ってみんな生活スタイルがまったく異なっていますが、会えば昔のままでとってもとっても楽しかったです。やっぱり友達っていいものですね~

そして大晦日には、お義父さん、お義母さん、義弟君、義妹ちゃん、そして私達夫婦の6人で別府にミニ旅行に行って来ました~別府は温泉がとても良いのでちょくちょく出掛けるのですが、名古屋出身の義妹ちゃんは初めて。別府と言えば地獄めぐりですね~笑。
地獄めぐり は特色が違う地獄を8ヶ所まわる事が出来ます。今回は2ヶ所まわりました。


☆地獄めぐり~血の池地獄☆
B_beppu0180.jpg
日本最古の天然地獄。鉄分を含んだ粘土の赤色が特徴の地獄です。
血の池地獄をそのまま冷やした足湯も楽しめますよ。


☆地獄めぐり~海地獄☆
コバルトブルーがとても美しい地獄です。硫酸鉄が溶解している為、綺麗な透き通った青色をしてます。8つの地獄の中で、私が一番好きな所です。ここも足湯が楽しめます。
B_beppu0195.jpg

B_beppu0199.jpg

B_beppu0200.jpg

海地獄では、温泉熱を利用して栽培しているアマゾン地方原産のオオオニバスや熱帯性睡蓮が見れます。
B_beppu0189.jpg

B_beppu0190.jpg

B_beppu0192.jpg

温泉で蒸した温泉玉子と地獄蒸しプリンを食べました。
玉子は半熟で私好み。プリンも濃厚でとってもおいしかったですよ~
B_beppu0203.jpg


☆明礬温泉~湯の里の湯の花小屋☆
明礬温泉にある湯の里 に行ってきました♪
地表から噴出する温泉の蒸気と青粘土を利用して湯の花(温泉成分の結晶)を作ってます。ここで製造した湯の花も売っており、自宅でも明礬温泉を楽しめます。お肌がすべすべになりますよ~
B_beppu0213.jpg

B_beppu0212.jpg

B_beppu0209.jpg

大分の郷土料理だんご汁も頂きました。
B_beppu0206.jpg


☆高崎山のさる☆
B_beppu0229.jpg

B_beppu0224.jpg

B_beppu0241.jpg
大分市にある、高崎山のさる を見に行きました♪
ここでは野生のサルを餌付けしており、身近でかわいいおさるさんが見れます。

☆別府 鉄輪温泉~ひょうたん温泉☆
B_beppu0245.jpg
鉄輪温泉にある老舗の温泉 ひょうたん温泉 に行きました♪
露天風呂はもちろん、砂湯もあっておすすめです。


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


13 : 18 : 56 | 旅行・お出かけ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。