スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
とろ~りパンナコッタ♪
2006 / 05 / 26 ( Fri )
B_pannakotta3024.jpg

我が家でよく作るデザート☆とろ~りパンナコッタ☆です。
そのまま食べたり、お好みで果実のソースやメイプルシロップをかけたりして頂きます。
オレンジリキュール~コアントローのほのかな風味もしてとてもおいしいですよ♪
生クリームを贅沢に使うので、是非動物性のおいしい生クリームを使っておためしくださいね♪


  (材料)4~5個分
    ・動物性生クリーム・・・・・・・・・200cc
    ・牛乳・・・・・・・・・・・・・・・150cc
    ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・40g(お好みで)
    ・ゼラチンパウダー・・・・・・・・・5g
    ・バニラエッセンス・・・・・・・・・10振り程
    ・コアントロー、又はグランマニエ・・・大さじ1

(作り方)
①ゼラチンは大さじ2の水(分量外)で溶かしふやかしておく。
②鍋に生クリーム、牛乳、砂糖を入れよく混ぜ、弱火で沸騰直前まで温める(沸騰させないように!)火を止め、①のふやかしたゼラチンを加えよく混ぜながらきれいに溶かす。
③ゼラチンがとけたら、バニラエッセンス、コアントローを加え混ぜ合わせる。鍋の底を冷やしあら熱をとったら、器に盛り、氷水をはったバットに置いて冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がり♪



とても重宝している、バニラビーンズ入りのエッセンス。
バニラビーンズの粒がたくさん入っていてとても風味が良くおすすめです!



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


スポンサーサイト
11 : 58 : 49 | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
カイザーゼンメル
2006 / 05 / 25 ( Thu )
B_kaiza2834.jpg

オーストリアやドイツなどでよくテーブルロールとして食べるパン、カイザーゼンメルを焼きました♪
素朴なパンなので、ジャムやバターを塗ったり、お野菜やハムなどをサンドして食べたりいろいろ楽しめますよ
焼きたてはクラストがパリッとしてとてもおいしいです。
王冠を形どったかわいいパンはいかがですか~


 (材料)約10~12個
   (生地材料)
    ・フランスパン用専用粉・・・・・・・・300g
    ・ドライイースト・・・・・・・・・・・6g
    ・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・4.5g
    ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・8g
    ・ショートニング、又はバター・・・・・7g
    ・水・・・・・・・・・・・・・・・・・190cc
   (その他)
    ・金ゴマ又は白ゴマ・・・・・・・・・・適量

(作り方)
①捏ね機にショートニング(又はバター)以外のパン生地材料を入れ、パン生地コースにセット。ショートニングは生地がひとつにまとまってきたら途中加える。1次発酵まで終わらせる。
②生地を約50g程に分割し、軽くガスぬきし、丸める。乾燥防止にぬれぶきんをかけ、ベンチタイム15分程おく。
③軽くガス抜きし、再度丸めなおす。表面に水を霧吹きし、ゴマをまぶしたらオーブンシートを敷いた天板にのせ、ゼンメル型で生地が切れる寸前まで模様をつける(なければフォークでも出来ます)25~35℃の場所で、2倍になるぐらいまで2次発酵する。
④焼く直前に生地に霧ふきで水をふきかける。240℃で余熱したオーブン、210~220℃で13~15分程焼き色がつくまで焼く(途中1回霧吹きをする)(焼き時間、温度は各オーブンに合わせて調整してね)



クオカで購入したゼンメル型。
ない場合は、フォークを横にたてて5本筋を入れたらいいです







ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


12 : 28 : 58 | パン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マヨ&カレーソースでスナックえんどうサラダ♪
2006 / 05 / 23 ( Tue )
B_endousalad2802.jpg

以前紹介しました野菜がすすむ~マヨ&カレーソースを使って、今が旬のスナックえんどうを使ったサッと作れる簡単サラダを作りました♪
このカレーソースで頂くとお野菜がもりもり食べれます☆
お野菜はブロッコリー、アスパラ、カリフラワー、じゃがいもなどお好きなものでOK!
カレー粉、黒胡椒をお好みで調節されてお好きな辛さでどうぞ☆


 (材料)
     ・スナックえんどう・・・・・・・・・適量
     ・鶏むね肉・・・・・・・・・・・・・1枚
     ・酒・・・・・・・・・・・・・・・・少々
     ・塩・・・・・・・・・・・・・・・・少々
     ・粗挽き黒胡椒・・・・・・・・・・・少々
     ・粉末パプリカ・・・・・・・・・・・お好みで
    (ソース材料)
     ・マヨネーズ・・・・・・・・・・・適量
     ・カレー粉・・・・・・・・・・・・お好みの辛さで
     ・塩・・・・・・・・・・・・・・・少々
     ・粗挽き黒胡椒・・・・・・・・・・少々
     ・レモン果汁・・・・・・・・・・・小さじ1程度
(作り方)
①耐熱皿に鶏むね肉をのせ、軽く酒、塩、粗挽き黒胡椒をふり下味をつけたら、ラップをかけレンジで加熱。あら熱がとれたら手でさく。
②スナックえんどうは筋をとり、塩が入った熱湯でさっと茹で、ざるにあげたらさっと冷水をかけ、水気をよくきり、皿に盛る。上に①の鶏肉をのせ、よく混ぜ合わせたソースを上にかける。お好みで粗挽き黒胡椒や粉末パプリカをふったら出来上がり  



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


10 : 58 : 31 | 野菜料理 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
和風スペアリブ♪
2006 / 05 / 22 ( Mon )
B_wafuusupearibu2644.jpg

最近蒸し暑い日が続いているので、ギンギンに冷やしたビールにとっても合うスペアリブを焼きました♪
スペアリブは大好きでよく焼くのですが、今回は少し和風に☆
漬けダレにつけて、後はオーブンで焼くだけなのでとても簡単です。
前回紹介したジューシー☆スペアリブもとてもおすすめなので、こちらも是非どうぞ♪


  (材料)
    ・豚スペアリブ・・・・・・・約500g
    ・七味唐辛子・・・・・・・・お好みで
   (漬けダレ)
    ・酒又は白ワイン・・・・・・100cc 
    ・醤油・・・・・・・・・・・100cc
    ・みりん・・・・・・・・・・90cc
    ・はちみつ・・・・・・・・・約大さじ1~1と1/2
    ・生姜・・・・・・・・・・・1かけ

(作り方)
①スペアリブはタレがよくしみこむようにフォークでさして表面に穴をあける。生姜は皮のまますりおろし、キッチンペーパーなどで搾る。生姜の搾り汁と他の漬けダレを混ぜ合わせスペアリブを1日程漬け込む。
②オーブンの天板にクッキングシートを敷き、その上に網をのせる。網の上に①のスペアリブをのせて、余熱した210~220℃のオーブンで両面を約35~40分程焼き色がつくまで焼く。焼き色がつきにくい場合は、最後に温度を少しあげて焼くといいです(温度、焼き時間は各自調整してくださいね)
焼く時にスペアリブを漬け込んだタレを時々塗りながら焼き上げるととてもおいしいですよ
お好みで食べる時に七味唐辛子をふる。



はちみつを入れるととてもいい照りがでます。


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


11 : 28 : 54 | 肉料理 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
白神こだま酵母でグラハム☆バターロールパン♪
2006 / 05 / 19 ( Fri )
B_gurahamuroll2367.jpg

天然酵母の白神こだま酵母と北海道産はるゆたかを使って、グラハム粉入りのバターロールパンを作りました♪白神こだま酵母で作るパンは、噛むとほんのり甘くてとても好きな味です。
グラハムの食感もとてもいいですよ☆
そのままでもとてもおいしいパンなので是非どうぞ


  (生地材料)約12個分
   ・国産強力粉(はるゆたか)・・・・・270g
   ・グラハム粉(粗め)・・・・・・・・30g
   ・白神こだま酵母・・・・・・・・・・6g
   ・塩・・・・・・・・・・・・・・・・4g
   ・はちみつ・・・・・・・・・・・・・約大さじ2
   ・バター・・・・・・・・・・・・・・35g
   ・ぬるま湯・・・・・・・・・・・・・大さじ2
    (酵母を溶かす時に使います)
   ・卵(M)1個+牛乳・・・・・・・・150cc程
   (外国産小麦を使う場合はこれより少し牛乳を増やしてね) 
   ・卵、又は牛乳(ドリール用)・・・・適量

(作り方)
①30~35℃程のぬるま湯大さじ2を白神こだま酵母にかけ、そのまま5分程おいて溶かす。使う直前に軽くかき混ぜて使います。
②捏ね機に、バター以外のパン生地材料と①で溶かしておいた酵母を加え(器についた酵母もきれいに残さず入れてね)パン生地コースにセット。バターはある程度生地がまとまってきたら途中加える。生地が2倍にふくらむまで、1次発酵させる(ドライイーストより発酵は少し長めにとるといいです)
③生地を約45gずつ分割し、きれいな面を出して軽く丸め、ぬれぶきんをかけて約10分程ベンチタイムをおく。
④生地を転がし円すい形にしたら、ぬれぶきんをかけさらに5分程ベンチタイムをおく(生地が扱いやすくなります)再度生地を転がし17㎝程の円すい形にしたら、細い方から太い方に向けて麺棒をかけて伸ばし、太い方からくるくる巻く。巻き終わりを下にして天板に並べる。30~35℃の場所で生地が2倍にふくらむまで2次発酵後、ドリールを塗る。
⑤200℃で余熱したオーブン、180~190℃で約12~15分程焼いたら出来上がり♪(焼き温度、時間は各オーブンに合わせて調節してね)









ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


08 : 32 : 13 | パン | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。