スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ドライフィグ&レーズン&クルミ入りライ麦パン♪
2006 / 03 / 31 ( Fri )
B_raimugi9248.jpg

独特な風味がいいライ麦を少し加えて、大好きなドライフィグ(乾燥イチジク)・レーズンをラム酒につけたものとくるみを入れたパンを作りました♪
この組み合わせで以前、お友達のゆうかちゃんもとてもおいしいパンを送ってくれました♪
いちじくって大好きなんですよね~季節になるとたくさんジャムを作ってプレゼントしたりします。
あのつぶつぶの食感がいいですよね♪
そのままでとてもおいしいパンなので是非どうぞ♪


   (材料)約9個分     
     ・ライ麦粉・・・・・・・・・・・60g
     ・強力粉(はるゆたか使用)・・・240g
     ・ドライイースト・・・・・・・・6g(約小さじ2)
     ・三温糖・・・・・・・・・・・・30g
     ・塩・・・・・・・・・・・・・・4g
     ・スキムミルク・・・・・・・・・15g
     ・よつ葉有塩バター・・・・・・・30g
     ・水・・・・・・・・・・・・・・185~190cc
     (国産小麦を使う場合、水の量をこれより少しすくなめに)
     
     ・クルミ・・・・・・・・・・・・40g
     ・レーズン・・・・・・・・・・・40g
     ・乾燥いちじく・・・・・・・・・80g 
     ・ラム酒・・・・・・・・・・・・約小さじ2

(作り方)
①レーズンは塩分3%の塩水に30分~1時間程漬け、きれいに水洗いし、水気をしっかりきる(この作業でレーズンの甘みが増し、一段とおいしくなります。)ドライフィグはさっと湯で洗い、適当な大きさに切る。レーズン、フィグをラム酒につけておく(1晩以上つけた方がおいしいです)使う時に水気をきる。クルミは150~160度のオーブンで8分程ローストし、粗めに刻む。
②HBにバター、クルミ、レーズン、フィグ以外のパン生地材料を入れ、パン生地コースにセット。バターは、生地が1つにまとまってきたら途中加える。①のクルミ、レーズン、フィグは、捏ねが終了する少し前に加えるか(早く入れるとレーズン、フィグがつぶれてしまいます)、又は捏ね終了後に手作業で入れ込む。入れ込んだら1次発酵までおわらせる。
③生地を1個約65~70gに分割し、軽くガス抜きし丸める。乾燥防止にぬれぶきんをかけ、ベンチタイム10分程おく。
④手のひらで生地をたたいてつぶし、軽くつかむようにして前後に転がし卵型にする。25~35℃の場所で、2倍になるぐらいまで2次発酵する。
⑤ライ麦粉を茶漉しで少しふりかける。かみそりなどでN字型のクープを入れる。オーブンを200℃で余熱し、180~190℃で14~15分程焼く。(焼き加減は各オーブンに合わせて調節してください)






ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




スポンサーサイト
08 : 35 : 53 | パン | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
グラハム入りクルミパン♪
2006 / 03 / 29 ( Wed )
B_kurumi8982.jpg

小麦をまるごとひいたグラハムを少し加えて、素朴なクルミパンを作りました♪
強力粉は北海道のはるゆたかを使用しました。
かたいクルミパンも好きだけど、今回は少しソフトな感じに☆
素朴なパンなので、朝食や食事パンとしてどうぞ。


   (材料)約11~12個分
     ・グラハム・・・・・・・・・・・50g
     ・強力粉(はるゆたか使用)・・・250g
     ・ドライイースト・・・・・・・・6g(約小さじ2)
     ・三温糖・・・・・・・・・・・・30g
     ・塩・・・・・・・・・・・・・・4g
     ・スキムミルク・・・・・・・・・15g
     ・よつ葉有塩バター・・・・・・・30g
     ・水・・・・・・・・・・・・・・190~195cc
     (国産小麦を使う場合、水の量をこれより少しすくなめに)
     
     ・クルミ・・・・・・・・・・・・90g+飾り用     

(作り方)
①クルミは150~160度のオーブンで8分程ローストし、入れ込むクルミは少し粗めに刻む。
②HBにバター、クルミ以外のパン生地材料を入れ、パン生地コースにセット。バターは、生地が1つにまとまってきたら途中加える。クルミは、捏ねが終了する少し前に加えるか、又は捏ね終了後に手作業で入れ込む。クルミを入れ込んだら、1次発酵までおわらせる。
③生地を1個約55~58gに分割し、軽くガス抜きし丸める。乾燥防止にぬれぶきんをかけ、ベンチタイム10分程おく。
④とじ目を上にし軽く押し2つ折りし、表面を上にしてきれいに丸め直す。キッチンバサミで4ヶ所少し大きめにカットし、天板に置き、中央に飾り用のクルミをのせしっかり押す。25~35℃の場所で、2倍になるぐらいまで2次発酵する(全粒粉が入っているので、少し発酵しにくいです)
⑤表面に牛乳又は卵を塗る(艶が出る)、又は何も塗らずに強力粉を茶漉しで少しふりかける(素朴な感じになる)。中央の飾りのクルミが落ちないように再度押し入れる。オーブンを200℃で余熱し、180~190℃で13分程焼く。(焼き加減は各オーブンに合わせて調節してください)

   牛乳をぬったもの               強力粉をふったもの



今回国内産の小麦粉を使用したので、水分量を気持ち少しすくなめにしてます。
国内産小麦と全粒粉を使用しているので、少しふくらみが悪くなりますが、粉の風味が味わえます☆

全粒粉は荒挽きを使用しました。荒挽きのつぶつぶした食感もまたいいですよ☆







ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




11 : 58 : 39 | パン | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
新じゃがと牛すじの甘辛煮♪
2006 / 03 / 28 ( Tue )
B_suzi_gyaga8917.jpg

掘りたての新じゃがを頂いたので、牛すじ肉と一緒に甘辛く煮込んでみました♪
新じゃがはさっとたわしで洗って、皮のまま煮込みました。
牛すじは圧力鍋で下茹でしたので、とろ~と柔らかですよ☆
これから新じゃががおいしい季節。
是非おためしくださいね☆


  (材料)約4人分
     ・新じゃが・・・・・・・・・・・・小玉16個程
     ・人参・・・・・・・・・・・・・・1本
     ・牛すじ肉(赤身つき)・・・・・・約400g
     ・白ねぎ・・・・・・・・・・・・・1本
     ・いんげん・・・・・・・・・・・・8本程

     ・長ネギの青い部分・・・・・・・・1本分
     ・しょうがの皮・・・・・・・・・・適量
     ・人参の皮・・・・・・・・・・・・1本分
    (煮汁)    
     ・牛すじ肉の下茹で時のスープ・・・250cc
     ・酒・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
     ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・大さじ4~5
       (うち大さじ1程 黒糖使用)
     ・しょうゆ・・・・・・・・・・・・大さじ4
     ・ほんだし・・・・・・・・・・・・少々
     ・みりん・・・・・・・・・・・・・大さじ2
(作り方)
①圧力鍋に水500cc、牛すじ、長ネギの青い部分、しょうが・人参の皮、酒大さじ1(分量外)を入れ、牛すじが柔らかくなるまで下茹でする。下茹で時の牛筋のスープは、使うのでとっておく。
②①のすじ肉は少し大きめに、新じゃが、人参、白ねぎは食べやすい大きさに切り、じゃがいもは水にさらしてアクを抜き水気をきっておく。いんげんは筋をとり、塩が入った熱湯で下茹でする。
③鍋にじゃがいも、人参、牛筋、①のスープ250cc程入れ中火にかけ、酒、砂糖を加える。煮立ったらアクや油を丁寧に取りながら、弱火で落し蓋をして5分程煮込む。途中白ねぎを加える。ほんだし、しょうゆを加え、具が煮え、味がなじむまでよく煮込む。最後にみりん大さじ2程加え、鍋をまわしながら少し煮たら出来上がり♪器に盛り、②のいんげんを散らす。


砂糖は大さじ1程黒糖を使いました。
肉じゃが等の甘辛い煮物に黒糖を少し加えると、味に深みがでておいしくなりますよ




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png



14 : 48 : 56 | 野菜料理 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
生クリーム入りメッシュ型食パン♪
2006 / 03 / 27 ( Mon )
B_3.26pan8740.jpg

週末の焼きたてパンです☆
今回はメッシュ型を使って、シンプルな食パンを作りました☆
生クリームを少し入れたので中はとってもふんわ~り、耳はパリッと香ばしく焼きあがりました♪


   (材料)メッシュ型1個分
      ・強力粉・・・・・・・・・・・280g
      ・ドライイースト・・・・・・・6g(約小さじ2)
      ・砂糖・・・・・・・・・・・・15g
      ・塩・・・・・・・・・・・・・5g
      ・バター・・・・・・・・・・・15g
      ・動物性生クリーム・・・・・・50cc
      ・牛乳・・・・・・・・・・・・156~158cc  

(作り方)
①HBにバター以外のパン生地材料を入れ、パン生地コースにセット(※バターは、生地が1つにまとまってきたら途中加える)1次発酵までおわらせる。
②生地のとじ目を上して、軽くおしてガス抜きし、三つ折(生地の向こう1/3を手前に折り、次に手前1/3を向こうに折る)にする。
生地を90度まわして再び同じように三つ折にする。とじめを下にし、表面がつるつるになるようにひき丸めする。乾燥防止にふきんをかけ、ベンチタイム10分程おく。
③とじ目を上にし軽く押し、下上のみに麺棒をかけ生地を90度まわし、上、下少し重なるように折ったら、2つ折りにし、とじめをしっかりとじる。とじめを下にし、生地の真ん中を少しころがす(横長な形になる)
ショートニングを塗ったメッシュ型に生地を入れ閉じ、天板に置き、25~35℃の場所で、生地がメッシュ型の7割ぐらいになるまで2次発酵する。
④オーブンを220℃で余熱し、190~200℃で35~40分程焼く。(焼き加減は各オーブンに合わせて調節してください)焼きあがったら型からはずす。

今回強力粉はスーパーカメリア、バターはよつ葉有塩バターを使いました。いろんな粉をためしていますが、スーパーカメリアは、ふんわりキメの細かな食パンが焼けるような気がします。

メッシュ型は発酵の見極めが少し難しいですが、慣れると簡単ですよ。


たっぷりマスタード&マヨネーズを塗って、サニーレタス、きゅうり、プチトマト、ハム、チーズをサンド☆お好みの材料をお皿に盛り、各自サンドすると楽しいですよ♪



メッシュ型。とても気に入ったので最近食パンはこの型ばかり使ってます。
慣れると使い勝手もいいので、もう1個同じ型を購入しました。
最初はカラ焼きしても型離れがイマイチでしたが、2回程焼いたらコロッとすぐ外れるようになりました。使い終わったらキッチンペーパーでパンくずをさっと落とすだけ。焼く時にショートニングを軽く塗って使ってます。







ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




12 : 19 : 35 | パン | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
ゆうかちゃんから素敵なお菓子便♪
2006 / 03 / 27 ( Mon )
B_yukachan8507.jpg
ブログを通じてお友達になって以来ずっと仲良くして頂いているゆうかちゃんから、
先日とっても素敵なお菓子便が届きました♪
ゆうかちゃん凄い!なんと11種類も作ってくれました~
どれもゆうかちゃんオリジナルのお菓子たち☆彡☆彡☆彡
テーマは☆お花見☆
どれもかわいく、そしてとってもおいしかったです☆




右下から
☆キャラメルクッキー☆
うさぎちゃんがとってもキュート♪ゆうかちゃんお手製の自家製キャラメルクリームのほろ苦さとカリカリ感がとってもおいしい~
☆桜のキューブクッキー☆
私の大好きな桜餡と桜の塩漬けで作ってくれた和風クッキー。
ほのかなピンク色も春らしくとってもかわいい♪
☆栗のコロコロクッキー☆
なんと刻んだ栗の甘露煮も入ってます。米粉も使っているので新鮮な食感のクッキーでした~
ゆうかちゃんのアイデアは本当凄い!
☆抹茶とホワイトチョコのマフィン☆
抹茶とホワイトチョコの意外な組み合わせ~でもとっても合っていておいしかった♪
甘納豆も入ってましたよ~
☆ペッパーチーズクッキー☆
これはビールにとっても合いました~。粉チーズがたっぷりで、黒胡椒がアクセント!
これは大人のクッキーですね~
☆ベリーとメープルシロップのタルト☆
ほんのりメープルの風味がとってもお洒落~。ベリーのソースとの相性も抜群!




☆桜あんぱん☆
中には白餡たっぷり☆上のトッピングの桜の塩漬けがとてもいいアクセント☆
おやき風のあんぱんでとてもおいしかった~



☆イチジクとくるみのライ麦パン☆
私の大好きなイチジクが入っている~♪♪
いちじくのプチプチ感がとてもいいパンです。
ラムレーズンの風味もとてもGOOD!


まだまだありますよ~
お洒落な箱の中身は~~

これもまた凄い~




☆マロンのスティックチーズケーキ☆
マロンペーストとプレーンの2層仕立てのベイクドチーズケーキ☆
ラムレーズンの風味もとてもいいです。
ゆうかちゃん凄くおいしかったよ~~
またリクエストしたくなるケーキでした♪♪



☆いちごのチーズケーキ☆
フレッシュいちごの甘酸っぱさとサワークリームの酸味がとてもいい♪
いちごが入っていて、春らしくてとってもかわいい~~



☆桜のマカロン風☆
和三盆を使っているので上品な甘さ。中に桜の花も入っているホワイトチョコをサンド。桜の塩漬けの塩気とホワイトチョコの甘さがとても合っていておいしかった~
見た目もとってもかわいい~


ゆうかちゃんへ~
これだけたくさんの種類作るの大変だったでしょう~
本当にありがとう~
とってもとってもおいしかったよ♪♪
私もゆうかちゃんみたいにお菓子作り上手になりたいな♪
これからもどうぞよろしくね~
12 : 02 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
鶏肉と帆立のクリームシチュー♪
2006 / 03 / 23 ( Thu )

最近また少し寒くなったので、体がぽかぽかになるシチューを作りました♪

帆立が入っているので、いいスープが出ておいしいですよ☆
大好きなコーンもたっぷり。

市販のルーを使わなくても、簡単に出来るので是非おためしください。


   (材料)
      ・鶏もも肉・・・・・・・・・・・1枚
      ・ボイル帆立・・・・・・・・・・約180g
      ・玉ねぎ・・・・・・・・・・・・1個
      ・人参・・・・・・・・・・・・・中1本
      ・じゃがいも・・・・・・・・・・2個
      ・ブラウンマッシュルーム・・・・8個
      ・コーン缶詰(ホール)・・・・・小1缶(約130g)
      ・ブロッコリー・・・・・・・・・適量
      ・バター・・・・・・・・・・・・10g
     (クリームシチュー材料)
      ・バター・・・・・・・・・・・40g
      ・小麦粉・・・・・・・・・・・大さじ4と1/2~5
      ・水・・・・・・・・・・・・・600cc
      ・固形ブイヨンの素・・・・・・3個
      ・白ワイン・・・・・・・・・・90cc
      ・ローリエの葉・・・・・・・・1枚
      ・牛乳・・・・・・・・・・・・200cc
      ・動物性生クリーム・・・・・・200cc
      ・塩・・・・・・・・・・・・・少々
      ・胡椒・・・・・・・・・・・・少々
(作り方)
①玉ねぎ、人参、マッシュルームは食べやすい大きさに切る。じゃがいもは一口大に切り、水にさらしアク抜きし、ざるにあげ水気をきる。ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、塩が入った熱湯で茹で、冷水にとり、ざるにあげ水気をきる。鶏肉は少し大きめに、帆立は食べやすい大きさに切る。小麦粉はふるっておく。
②フライパンでバター10gを熱し、鶏肉を入れ、軽く塩、胡椒をふり少し焼き色がつくまで焼く。途中帆立も加えさっと炒めたら火をとめる。
③深めの鍋にバター40gを入れ熱し、玉ねぎ、人参、マッシュルーム、じゃがいもを加え軽く炒め、ふるった小麦粉を振り入れ、小麦粉が全体になじむようにさっと炒め合わせる。(焦がさないように)
④小麦粉がなじんだら、白ワイン、水を加え、固形ブイヨン、ローリエ、塩、胡椒少々を加え、アクをとりながら、具がやわらかくなるまで20分程煮込む。途中、②の鶏肉、帆立も加える。
⑤④に牛乳を加え、さらに8分程煮込む。ローリエを取り出し、最後にコーン、生クリームを加え、塩、胡椒で味をととのえる。器に盛り、下茹でしておいたブロッコリーを飾れば出来上がり。



具はお好きな物でいいですが、帆立はいいスープが出るので入れた方がおいしいです。
帆立のかわりにあさりでもいいですよ。
最後に入れる動物性生クリームもコクがあるシチューにしてくれます☆




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




12 : 28 : 26 | スープ系、カレー、シチュー | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
春のお彼岸に牡丹餅♪
2006 / 03 / 21 ( Tue )
B_ohagi8142.jpg

昨年の夏に亡くなった祖父を思い出しながら、春のお彼岸に牡丹餅を作りました。
牡丹餅はあずきの粒を今の季節に咲く牡丹の花にみたて、お萩は秋に咲く萩の花にみたててると言われているそうです。
牡丹餅は祖母が作るものが一番好き。祖母の餡子は、祖母が育てた小豆を丹念に心をこめて練り上げて作ります。今度帰った時に作ってもらおう~そして祖母のおいしい餡子の作り方も教えてもらおうかな。
今回は祖母みたいな手作り餡子ではないけど、祖父の喜ぶ顔が目に浮かぶ気がしてとても有意義なひとときでした。
次は祖母から教えてもらった手作り餡子で作るから、今回はこれで我慢してね~おじいちゃん。


  (材料)約20~25個分
    ・もち米・・・・・・・・・・300cc
    ・米・・・・・・・・・・・・100cc
    ・水・・・・・・・・・・・・460cc
    ・塩・・・・・・・・・・・・小さじ2/3程
    ・砂糖・・・・・・・・・・・小さじ1程
    ・市販の小豆餡・・・・・・・800g程
    ・きな粉・・・・・・・・・・少々

(作り方)
①もち米と米は研ぎ、ざるにあげ水をきり、炊飯器に入れ、水、砂糖、塩を加え混ぜ、1~2時間ほどおいたら、炊く。
②①が炊き上がったら熱いうちにすりこぎなどで半づきにする。手水をつけながらお好みの大きさにわけ、丸め、少し粗熱をとる。
③餡は②で丸めた数分にわけ、軽く丸めておく。手にラップをのせ、その上に餡をのせ広げる。広げた餡の上に②のもちをのせ包み、きれいに形をととのえる。お好みできな粉を茶漉しでふりかけたら出来上がり(反対に餅をひろげ餡を中に入れ丸め、きな粉をまぶしてもOK)


もち米を炊く時に、砂糖も少し入れると餅が固くなるのを防ぎますよ。
お抹茶をたて一緒に頂いたらとてもおいしかったです。





ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




10 : 18 : 21 | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
焼き鳥風~鶏照り焼き♪
2006 / 03 / 20 ( Mon )
B_toriteri8096.jpg

焼き鳥風の甘辛タレで、大好きな鶏肉の照り焼きを作りました♪
これは丼にしても甘辛タレが白御飯にからんでとてもおいしいですよ。
我が家は大の焼き鳥好き。塩もタレもどちらも好き。
豚バラ、鶏肉、肝、軟骨、鴨、団子・・・想像したら食べたくなっちゃいますね~笑。
皆さんはどんな焼き鳥がお好きですか?
以前熊本で馬肉の焼き鳥を食べましたが、これもまたおいしかったです。
地域でいろいろ違うのですね。
今回は鶏もも肉を使ってフライパンで簡単に焼きました。
白ねぎも甘くておいしいので是非ためしてみてね☆


   (材料)
      ・鶏もも肉・・・・・・・・・・1~2枚
      ・白ねぎ・・・・・・・・・・・1~2本
     (甘辛タレ)
      ・酒・・・・・・・・・・・・・大さじ4
      ・蜂蜜・・・・・・・・・・・・大さじ1と1/2
      ・みりん・・・・・・・・・・・大さじ2
      ・醤油・・・・・・・・・・・・大さじ3と1/2~4

(作り方)
①鶏もも肉は、皮目をフォークなどで刺し皮全体にまんべんなく穴をあける(皮の縮み防止)
白ねぎは食べやすい大きさに切る。
②フライパンを熱し、皮目を下にし、中火でフライ返しなどで押さえながら皮にこんがり焼き色がつくまで焼く。裏も焼き色がつくまで焼く。キッチンペーパーで余分な脂を取り除く。途中白ねぎも入れ、焼き色がつくまで焼く。
③酒を加え、蓋をして蒸し焼きにする。酒が少なくなってきたら、他のタレ材料を合わせたものを加え、焦がさないように鍋をまわしながらよく煮詰める。鶏肉にタレをよくからめながら、照りが出るまで煮詰めたら出来上がり。食べやすい大きさに切って皿に盛る。


蜂蜜がない場合は砂糖で代用出来ますが、蜂蜜を使った方がとてもいい照りがでるし、甘さもあっさりしていいです。
このタレは家で焼き鳥をする時にも使っています。
焼き鳥が出来る卓上コンロを使うと、お家でも本格的な焼き鳥が楽しめますよ☆




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




12 : 26 : 41 | 肉料理 | トラックバック(1) | コメント(10) | page top↑
菜花と豚バラ肉の炒め物♪
2006 / 03 / 15 ( Wed )
B_nabana7524.jpg

父が家庭菜園で育てた菜花を使って、豚バラ肉との炒め物を作りました♪
春を感じる菜花のほろ苦さがとてもいいですよ。
栄養満点なお野菜なので是非おためしください☆


   (材料)
     ・菜花・・・・・・・・・・・適量
     ・豚バラスライス肉・・・・・200g
     ・塩・・・・・・・・・・・・少々
     ・胡椒・・・・・・・・・・・少々
     ・しょうゆ・・・・・・・・・少々
     ・酒・・・・・・・・・・・・大さじ1
     ・ゴマ油・・・・・・・・・・少々

(作り方)
①菜花は、食べやすい大きさに切る。豚バラスライス肉は、食べやすい大きさに切り、塩、胡椒、酒で下味をつけておく。
②フライパンにごま油を熱し、①の豚肉を加え、焼き色が少しつくまで炒める。菜花を加えさっと炒め、塩、胡椒で味をととのえ、しょうゆを少し風味づけで加えたら出来上がり

B_nabana7469.jpg

菜花とはどんなお野菜?詳しくはこちら



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png





12 : 28 : 21 | 野菜料理 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
オレンジパウンドケーキ♪
2006 / 03 / 13 ( Mon )
うちの旦那さんが頂いたチョコのお礼に、オレンジパウンドケーキとベーグルのセットを焼きました♪簡単にちょっとかわいくラッピングしてプレゼントしました☆
B_orange_cake7661.jpg


自宅用に焼いた分をカットしてみました。上の裂け目もきれいにはいりました。

オレンジリキュールに漬けたオレンジスライスの風味がふわ~っとお口に広がります。
上に塗ったオレンジソースにもリキュールが入っています。
バターケーキは日持ちするので、プレゼントなどにもいいですよ☆
焼いた当日より味がなじむ翌日以降が食べごろです。
とてもしっとりとして風味のよいケーキなので是非どうぞ♪


   (材料)20×8㎝程のパウンド型 1個分
     ・無塩バター・・・・・・・・120g
     ・砂糖・・・・・・・・・・・120g
     ・全卵・・・・・・・・・・・120g
     ・薄力粉・・・・・・・・・・120g
     ・ベーキングパウダー・・・・小さじ1/2
     ・オレンジスライス・・・・・120g
     ・オレンジリキュール・・・・大さじ1
      (グランマニエ、コアントローなど)
     (仕上げ用ソース)
     ・マーマレード・・・・・・・大さじ2程
     ・オレンジリキュール・・・・少々
     ・水・・・・・・・・・・・・少々
     (リキュールを入れてもソースがかたい場合に少し入れる)

(下準備)
①バターは室温においてやわらかくしておく。卵も室温にもどしておく。薄力粉はベーキングパウダーと合わせ、よくふるっておく。オレンジスライスはキッチンばさみ等でざっと刻み、リキュールと合わせておく。パウンド型を使う場合はパラフィン紙を敷いておく(型よりも少し高く、四隅に切り込みを入れておく)オーブンを180度に余熱しておく。
(作り方)
②ボウルにやわらかくしておいたバターを入れ、泡だて器で空気をふくませながら、白くクリーム状になるまでよく練る。砂糖を半量ずつ加え、砂糖をすり混ぜるように泡だて器でよく混ぜる(目安はざらつきがなくなり軽い感じになるまで)
③ほぐした卵を、②に分離させないよう少しずつ何回かに分けて加え、クリーム状になるまでよくすり混ぜる。
④①のリキュールにつけておいたオレンジスライスを加えよく混ぜる
⑤①の薄力粉とベーキングパウダーを合わせたものを再度ふるいながら加え、ヘラで粘りが出ないようさっくり混ぜ合わせる。
⑥準備した型に生地を入れたら、型をトントンと打ちつけて中の空気ぬきをする。ふくらむ中央を少しくぼませておく。180℃で20分、170℃に下げて15~17分程焼く。竹串を刺して生地がついてこなければ焼きあがり。型から出しクーラーにのせ粗熱をとる。仕上げ用ソースを混ぜ合わせ、ケーキの上部に塗ったら出来上がり


B_orange_cake7733.jpg

☆おいしさのポイント☆は、室温でやわらかくしておいたバターを空気をふくませながら白っぽくふわりとなるまでよく混ぜることと、卵を分離させないよう加え、バターとよく混ぜ合わせることです。冷たい卵を使うと分離してしまうので、必ず室温にもどしておいた卵を少しずつ加えてね。もし分離してしまったら、使う粉を大さじ1程加えて混ぜるとなじんできます。
また焼く時に、生地の真ん中をくぼませたり、焼いている途中で切り込みを入れたりすると、表面積が広がり中央の生地がよくふくらんで形のよいケーキに焼き上がりますよ☆




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




11 : 58 : 33 | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
鮭のきのこあんかけ♪
2006 / 03 / 10 ( Fri )
B_sake_an7422.jpg

レンジで酒蒸しにした鮭にきのこあんをかけました♪
ほんのり生姜の風味も広がります。
今回あんの風味づけに生姜汁を使いましたが、かわりに柚子の皮の摩り下ろしを加えてもとても上品な味わいになります☆
とても簡単でおいしいので是非どうぞ☆


  (材料)2人分
     ・生鮭切り身・・・・・・・・・2切れ
     ・しめじ・・・・・・・・・・・小1/2パック程
     ・酒・・・・・・・・・・・・・少々
     ・塩・・・・・・・・・・・・・少々
     ・柚子皮・・・・・・・・・・・少々
    (あん材料)
     ・かつおだし汁・・・・・・・・150cc
       (水+ほんだしでもOK)
     ・酒・・・・・・・・・・・・・小さじ1
     ・塩・・・・・・・・・・・・・・少々
     ・薄口醤油・・・・・・・・・・・小さじ1/2程
     ・生姜のしぼり汁・・・・・・・・少々
     ・水溶き片栗粉・・・・・・・・・適量

(作り方)
①鮭に酒、塩を少々ふり、ラップをふんわりかけレンジで加熱する。
②小鍋にかつおだし汁、酒、塩、薄口醤油、しめじを入れ火をとおしたら、風味づけに生姜のしぼり汁を少々加える。水溶き片栗粉を加え、とろみがついたら火をとめる。
器に①の鮭を盛り、上にきのこあんをかけ柚子の皮を飾ったら出来上がり



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




08 : 40 : 40 | 魚介類 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
ブロッコリーとツナのパスタ♪
2006 / 03 / 09 ( Thu )
B_tuna_supa7298.jpg

大好きなブロッコリーとツナ缶を使って簡単なパスタを作りました♪
ツナ缶はオイルごと使うので、ツナの風味がとてもいいですよ。
ツナって本当おいしいですよね~野菜サラダを毎日大きいボウル一杯以上は食べる我が家では、ツナやコーンはかかせません☆
お野菜はアスパラ、きのこなどお好きなものを使ってどうぞ


  (材料)2人分
    ・スパゲッティ・・・・・・・・・・160g
    ・ツナ缶(オイル漬けの分)・・・・小2缶(計160g)
    ・ブロッコリー・・・・・・・・・・1/2個
    ・しめじ・・・・・・・・・・・・・適量
    ・にんにく・・・・・・・・・・・・1個
    ・赤唐辛子・・・・・・・・・・・・1本
    ・オリーブオイル・・・・・・・・・大さじ2~
    ・塩・・・・・・・・・・・・・・・適量
    ・粗挽き黒胡椒・・・・・・・・・・適量
(作り方)
①ブロッコリーは食べやすい大きさにわけ、茎は皮をむき薄くスライスする。しめじはほぐす。ツナは粗くほぐしオイルごと混ぜる。にんにくは包丁などでつぶし、赤唐辛子は種をとっておく。
②パスタ鍋にたっぷり湯を沸かし塩を加え、スパゲッティを茹でる。スパゲッティが茹で上がる2分前ぐらいに、ブロッコリーも加え一緒に茹でる。
③フライパンにオリーブオイル、つぶしたにんにくを加え、中火でじっくり油に香りをうつしたら、赤唐辛子を加える。しめじを加え炒め軽く塩、粗挽き黒胡椒をし、①のツナをオイルごと加えさっと炒める。
④②の茹で上がったものと茹で汁少々を③に加え、さっと合わせ、塩、粗挽き黒胡椒で味をととのえたら出来上がり♪


ツナ缶はオイルも使うのでオイル漬けの分を使ってくださいね。ツナの塩気があるので塩は少しでいいです。粗挽き黒胡椒はたっぷり入れた方がおいしいですよ☆




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




11 : 28 : 18 | パスタ、麺類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
パンプキンベーグルと家族でお祝い♪
2006 / 03 / 06 ( Mon )
B_gift_begle6936.jpg

熊本にいる妹の家に泊まりに行ったので、おみやげにベーグルを焼きました♪
今回甘くてほくほくのかぼちゃをペースト状にして入れてみました。
かぼちゃのほのかな風味も良く、色鮮やかな黄色が綺麗なベーグルに焼き上がりました。
トッピングのかぼちゃの種も香ばしくて、とてもおいしかったです♪
今回も米粉が入っている強力粉を使ったので、とてもモチモチ。
かぼちゃに水分があるので、水の分量は様子を見ながら調整されると失敗がないと思います。
 
  
 (材料)8個分
    (生地材料)
     ・強力粉・・・・・・・・・・300g
      (cuocaもちもち用強力粉を使用しました) 
     ・かぼちゃ・・・・・・・・・正味約130g 
     ・ドライイースト・・・・・・3g
     ・三温糖・・・・・・・・・・15g
     ・塩・・・・・・・・・・・・4g
     ・ショートニング・・・・・・10g
     ・水・・・・・・・・・・・・90~100cc
      (かぼちゃの水分によって調整してください)
    (その他)
     ・モラセス(砂糖精製の時にできる蜜糖)・・約大さじ1程
      (又はモルトエキス)
     ・かぼちゃの種・・・・・・・適量
(作り方)
①かぼちゃはレンジで加熱し皮をむき、フードプロセッサー又はマッシャーなどでつぶす(私は裏ごししませんでした)
②HBにショートニング以外のパン生地材料、①のかぼちゃを入れ、パン生地コースにセット(※ショートニングは、生地が1つにまとまってきたら途中加える)1次発酵までおわらせる。
③生地を8等分に分割し丸める。乾燥防止にぬれぶきんをかけ、ベンチタイム10分程おく。
④とじ目を上にし軽く押し、麺棒で横長にのばし、指で生地の手前の部分をまん中に押し込みながらしっかり巻き、とじ目はしっかり閉じる。巻いた生地の中央に手を置き、外に向かって転がしていく。全体が同じ太さになるように大きく転がしながら、約20cmぐらいの棒状にする。
生地の片端を指でへこませくぼみを作り、もう一方の端をくぼみにのせ、くぼませた方の生地で包み込むようにし、つなぎ目をしっかり閉じ、リング状にする。穴に人差し指を入れ、くるくるまわしながら穴を広げる(発酵すると穴がつぶれるので、穴は少し大きめにあける)
⑤オーブンシートを敷いた天板に④をのせ、ラップをかけそのまま置いて約20分程発酵させる
⑥鍋にお湯を沸かし、モラセスを加える(93℃程のお湯で茹でる)⑤の生地をそっとお湯の中へ入れ、片面30~40秒、裏返してさらに約30~40秒ほど茹でる。網じゃくしですくい、水気を切って天板の上に戻し、かぼちゃの種をのせ、軽く押さえる。
⑦オーブンは210℃で余熱。200~210℃で15~17分程焼く。(焼き加減は各オーブンに合わせて調節してください)



パンプキンベーグルの他に、プレーンベーグル(作り方はこちらをみてね)にけしの実、粗挽き黒胡椒、黒ごまをトッピングしたものも作ってみました。




姪っ子が初雛だったので、みんなでお祝いをしました☆
お昼に妹お手製のちらし寿司をご馳走になりました☆とてもおいしかったよ♪



そして夜は熊本市にある日本料理店「世菜」というお店で、姪っ子の初雛と父の還暦のお祝いをしました☆世菜は味はもちろん、食材にもこだわっているし、盛り付けもとても綺麗なのでおすすめです。お近くの方は是非どうぞ☆

前菜の盛り合わせ、鴨団子の鍋
B_kumamoto.7100.jpg


からすみと大根のサンド、ふぐ刺し



鯛と赤飯のあんかけ、蟹クリームのパイ包み



あわびのバターソテー、ちらし寿司



お魚団子のお吸い物、桜餅










ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




12 : 48 : 26 | パン | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
鶏ささみのにんにく醤油ソテー♪
2006 / 03 / 03 ( Fri )
B_sasamiyaki6851.jpg

鶏ささみ肉をにんにく醤油に漬けて片栗粉をまぶし、外側がさくっとなるようにソテーしました☆
付け合せのお野菜もお肉の漬け汁で味付け。
にんにく醤油の風味が食欲をそそりますよ☆


   (材料)約2人分
      ・鶏ささみ肉・・・・・・・・4枚
      ・人参・・・・・・・・・・・1/2本
      ・エリンギ・・・・・・・・・1本
      ・ピーマン・・・・・・・・・2個
      ・さやいんげん・・・・・・・10枚
      ・塩・・・・・・・・・・・・少々
      ・胡椒・・・・・・・・・・・少々
      ・片栗粉・・・・・・・・・・適量
      ・サラダ油・・・・・・・・・適量
      ・バター・・・・・・・・・・10g
      ・パセリのみじん切り・・・・少々
     (漬け汁)
      ・にんにくの薄切り・・・・・2粒分
      ・醤油・・・・・・・・・・・大さじ2
      ・酒・・・・・・・・・・・・大さじ4

(作り方)
①鶏ささみ肉は白い筋をとり、漬け汁に20分程漬けておく。ピーマン、人参はせん切り、エリンギは薄切り、さやいんげんは筋をとる。
②ささみの汁気をきり、薄く片栗粉をまぶす(片栗粉は焼く直前に)フライパンにサラダ油、バターを熱し、ささみを加え、強めの中火で焼き色がつくまで焼く。焼けたら皿に盛る。
③②のお肉を焼いたフライパンに①のお野菜を加え、軽く塩、胡椒し、さっと炒める。①の漬け汁を加え、さらに炒める。ささみの上に盛り付け、上にパセリのみじん切りをかけたら出来上がり


お肉は豚ロース肉を使ってもおいしいです。
お野菜はお家にあるお好きなものを使ってどうぞ☆





ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png





11 : 18 : 31 | 肉料理 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ほうれん草ベーグル♪
2006 / 03 / 02 ( Thu )
B_G_begle6727.jpg

今日の朝食用に焼いたベーグルです♪
今回ペースト状にしたほうれん草を入れてみました。
ほうれん草のほのかな風味と綺麗な緑色が出て、とてもおいしかったです♪
今回も米粉が入っている強力粉を使ったので、とてもモチモチ感があるベーグルでした☆
ほうれん草から水分が出るので、水の分量は様子を見ながら調整されると失敗がないと思います。
 
  
 (材料)8個分
    (生地材料)
     ・強力粉・・・・・・・・・・300g
      (cuocaもちもち用強力粉を使用しました) 
     ・ほうれん草・・・・・・・・1束(正味100g)   
     ・ドライイースト・・・・・・3g
     ・三温糖・・・・・・・・・・15g
     ・塩・・・・・・・・・・・・4g
     ・ショートニング・・・・・・10g
     ・水・・・・・・・・・・・・90~110cc
      (ほうれん草の水分によって調整してください)
    (その他)
     ・モラセス・・・・・・・・・大さじ1
      (又はモルトエキス)
(作り方)
①ほうれん草はレンジ又は熱湯で加熱し、水につけアクをとり、よく絞って水気を切っておく。フードプロセッサーなどで細かく切る。
②HBにショートニング以外のパン生地材料、①のほうれん草を入れ、パン生地コースにセット(※ショートニングは、生地が1つにまとまってきたら途中加える)1次発酵までおわらせる。
③生地を8等分に分割し丸める。乾燥防止にぬれぶきんをかけ、ベンチタイム10分程おく。
④とじ目を上にし軽く押し、麺棒で横長にのばし、指で生地の手前の部分をまん中に押し込みながらしっかり巻き、とじ目はしっかり閉じる。巻いた生地の中央に手を置き、外に向かって転がしていく。全体が同じ太さになるように大きく転がしながら、約20cmぐらいの棒状にする。
生地の片端を指でへこませくぼみを作り、もう一方の端をくぼみにのせ、くぼませた方の生地で包み込むようにし、つなぎ目をしっかり閉じ、リング状にする。穴に人差し指を入れ、くるくるまわしながら穴を広げる(発酵すると穴がつぶれるので、穴は少し大きめにあける)
⑤オーブンシートを敷いた天板に④をのせ、ラップをかけそのまま置いて約20分程発酵させる
⑥鍋にお湯を沸かし、モラセスを加える(93℃程のお湯で茹でる)⑤の生地をそっとお湯の中へ入れ、片面30~40秒、裏返してさらに約30~40秒ほど茹でる。網じゃくしですくい、水気を切って天板の上に戻す。
⑦オーブンは210℃で余熱。200~210℃で15~17分程焼く。(焼き加減は各オーブンに合わせて調節してください)


今朝は、クリームチーズに粗挽き黒胡椒をたっぷり入れて練ったものをベーグルに塗って食べました。ほうれん草とチーズってとても合いますね☆






ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png



11 : 22 : 35 | パン | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
たっぷり野菜と豚肉のトマトスープ♪
2006 / 03 / 01 ( Wed )
B_vegetables_soup6607.jpg

人参や大豆などのお野菜、豚肉、ベーコンがたっぷり入ったトマトスープを作りました。
具がたくさん入っているので、お腹もいっぱいになります☆
お野菜もたっぷりとれる、ぽかぽかスープはいかがですか☆


   (材料)約4人分
     ・人参・・・・・・・・・・・・・・・1本
     ・玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・1/2個  
     ・ブラウンマッシュルーム・・・・・・1パック
     ・キャベツ・・・・・・・・・・・・・5~6枚
     ・大豆(ドライパック又は水煮)・・・約100g
     ・ブロッコリー・・・・・・・・・・・約1/2個
     ・にんにくみじん切り・・・・・・・・1片分
     ・豚肉軟骨肉・・・・・・・・・・・・300g
      (又は豚ロース、バラかたまり肉)
     ・ベーコン・・・・・・・・・・・・・1~2枚
     ・ブイヨン(水+固形ブイヨン)・・・400cc
     ・ローリエ・・・・・・・・・・・・・1枚
     ・ブーケガルニ・・・・・・・・・・・適量
      (人参皮、パセリ茎など)
     ・ホールトマト・・・・・・・・・・・1缶
     ・トマトケチャップ・・・・・・・・・大さじ3~4
     ・赤ワイン・・・・・・・・・・・・・100cc
     ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2/3
     ・塩・・・・・・・・・・・・・・・・少々
     ・胡椒・・・・・・・・・・・・・・・少々
     ・サラダ油・・・・・・・・・・・・・少々

(作り方)
①人参は乱切り、キャベツはざく切り、玉ねぎはみじん切りにする。ブロッコリーは房を切り分け、塩が入った熱湯で茹でておく。ベーコン、豚肉は食べやすい大きさに切り、豚肉は軽く塩、胡椒をしておく。
②鍋にサラダ油を熱し、①の豚肉を加え、焼き色がつくまで焼く。にんにく、玉ねぎ、ベーコンを加え玉ねぎがしんなりするまでよく炒める。人参、マッシュルームを加えさっと混ぜ油をなじませたら、赤ワインを加え少し煮立たせる。ブイヨン、ローリエ、ブーケガルニ、キャベツ、大豆を加え、時々アクをとりながら少し煮る。途中ブーケガルニは取り出す。
③②にホールトマトのトマトをつぶしながら加え、砂糖、ケチャップ、塩、胡椒で味をととのえ、しばらく煮込む。ローリエは途中取り出す。
具が煮え、味がしみたら火をとめる。器に盛り、①のブロッコリーのせたら出来上がり♪



具はお好きなものを使ってどうぞ~
ベーコンはいいダシが出るので入れた方がおいしいですよ。





ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png



11 : 24 : 53 | スープ系、カレー、シチュー | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。