スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
鮭の押し寿司♪
2007 / 06 / 06 ( Wed )
なんだかさっぱりした物が食べたくなったので、お寿司を作りました♪
鮭の押し寿司は、誕生日などに母がよく作ってくれたお寿司で、私もとても大好きな1品です。


B_oshizushi1029.jpg
すし飯の酸味、甘みはお好みがあると思いますので、お好みの味に調整されるといいですよ。
鮭に塩気がきいているので、普通のすし飯より少し塩分を控えめにされた方がいいと思います。
面倒は方は、市販の合わせ酢を使ってどうぞ☆


   (材料)約4人分
      ・米・・・・・・・・・・・・・3合
      ・昆布出し汁・・・・・・・・・適量
       (各炊飯器のすし飯の水の分量まで)
      ・酒・・・・・・・・・・・・・大さじ1
    (すし飯用 合わせ酢)
      ・米酢・・・・・・・・・・・・大さじ6
        (米酢の方が美味しい。なければ穀物酢でもOK)
      ・砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ3と1/2
        (お好みで加減する)
      ・塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1強
    (具材料)
      ・焼鮭ほぐし身・・・・・・・・適量
        (今回、市販の焼鮭ほぐしを使用)
      ・青じそ・・・・・・・・・・・4枚
      ・焼き海苔・・・・・・・・・・1枚
      ・紅生姜・・・・・・・・・・・適量
      ・白ゴマ・・・・・・・・・・・適量
      ・卵・・・・・・・・・・・・・2~3個       

(作り方)
①昆布はぬれ布巾で軽く表面の汚れをとり、切り目を数本入れたら水につけ、1時間程置いて昆布出汁をとる。米は洗ったらざるにあげ、1時間程置いておく。
炊飯器に先程の米を入れ、昆布出汁と酒(合わせてすし飯用の水の目盛まで)入れたら、炊く(普通のご飯より少し固めに仕上がる感じで)
②具の準備。
錦糸たまご・・卵、砂糖、塩少々を混ぜ合わせる。油を熱したフライパンに卵液を少し加えたら、手早くフライパンをまわして薄くのばして焼く。菜箸を薄焼き卵の下に入れ込んだら、くるっと反対に返して焼く。数枚同様に焼く。粗熱がとれたら切っておく。
焼き海苔は軽く火にあぶり、キッチンばさみなどで適当に切っておく。
白ゴマは軽くフライパンで炒っておく。
青じそは縦半分に切り、重ねて置き、下からくるくる巻いたら細切りにする。水につけアク抜きをしたらキッチンペーパーで水気をよくきる。
③すし飯用の合わせ酢をすべて合わせたら、調味料が溶け易いようにレンジで少し温める、後はよく混ぜて溶かす。炊きたての①のご飯に、先程準備した合わせ酢を回し掛け、②で炒っておいた白ゴマも加え、うちわで仰ぎながらしゃもじで切るように混ぜ合わせる。
④16~17cm程のタッパーにラップを大きめにしき(取り出し易くする為)、③のすし飯、お好みの具を交互に何層か敷いたら、上にラップをかけ、手でよく押さえつける。ラップを持ってタッパーから取り出したら、包丁でお好みの大きさに切る。上に錦糸玉子、紅生姜をのせたら出来上がり。



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


スポンサーサイト
12 : 58 : 14 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
筍ごはん♪
2007 / 04 / 24 ( Tue )
B_takenoko0127.jpg

掘りたて筍を頂いたので、筍ごはんを作りました☆
筍は掘りたてが一番美味しいですよね!
今年は暖かな気候もあり、筍が出る時期や成長が早いと言うことだったので、食べ逃すことなく頂けてほっとしました~笑。
筍大好きなんですよね~

筍=京都ってイメージがありますが、福岡では北九州市小倉南区の合馬の筍も味が良いと評判で有名なんですよ。
筍って我が家では、親族や近所の方などから頂いたり、祖父の山に掘りに行くので買う事ってないのですが、スーパーなどで見てみると結構いいお値段するんですよね~。

今回は筍ごはん、お吸い物、シンプルにかつおぶしと煮た煮物にして頂きました。
天ぷらや筑前煮にしても美味しいですよね☆次回は筑前煮にしようかなぁ~
旬のものって美味しいですね。


   (材料)約4~5人分
      ・米・・・・・・・・・・・・・・3合
      ・下茹で済みのたけのこ・・・・・200~250g程
      ・鶏もも肉・・・・・・・・・・・120g程    
      ・油あげ・・・・・・・・・・・・1枚
      ・水・・・・・・・・・・・・・・適量
      ・ダシ昆布・・・・・・・・・・・10cm程
     (味付け)
      ・酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
      ・醤油・・・・・・・・・・・・・大さじ3と1/2
      ・塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3~1/2
(作り方)
①ダシ昆布は表面を軽くふき汚れをとり、水に2~3時間つけたら、昆布をとり出す(昆布だし汁は3カップ強必要です)
米は洗い、ざるにあげて水をきり30分程おいて洗い米にする。
②筍はいちょう切り、油あげは熱湯をかけ油ぬきしみじん切り、鶏もも肉は細かく切る。
ボウルに酒、醤油、塩を入れ混ぜ合わせたら、筍、鶏肉、油揚げも加えよく混ぜ合わせ30分程置いて味をなじませる
③炊飯器に①の洗い米、昆布だし汁3カップ強、②の具をつけ汁ごと加え全体をさっと混ぜたら、炊飯器で炊く。蒸らし終わったらしゃもじで全体を混ぜ合わせたら出来上がり

生の筍の下茹での仕方も書いておきますので、参考にしてくださいね♪
☆☆☆下茹での仕方☆☆☆
筍は皮をはぎ、根元の固い部分を切り落としたり、そぎ落としたりする。大きな鍋に水をたっぷり入れ、米ぬか1カップ程(なければ米のとぎ汁をたっぷり使う)、赤唐辛子を1本程、筍を入れ落し蓋をし、中火で50分~1時間程下茹でする。たけのこに竹串がとおればOK。そのまま置いて冷ます(そのまま冷ますことによって筍のえぐみが水にぬけます)あとは水洗いし、水気をきったら終了。




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


10 : 40 : 14 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
七草粥♪
2007 / 01 / 09 ( Tue )
B_nanakusa0312.jpg

1月7日に無病息災を願って七草粥を作りました♪
お正月に旦那さんや私の実家でご馳走を食べすぎてしまったので、疲れた胃を休めないと~。
春の七草は、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)で、今ではスーパーなどで七草をセットした物が売られているので便利ですよね~
七草だけでは少し物足りないので、大好きな春菊、鶏肉、しいたけ、飾りつけに三つ葉を追加してます。今回は冷やご飯が余っていたので、生米から炊かずに冷やご飯を使った雑炊の作り方で作りました。
味付けは昆布茶、塩、鶏がらスープの素、風味づけにコープの白だしをほんの少し。
今年も健康で1年過ごせますように~

B_ski0408.jpg

B_ski0403.jpg
今シーズン初のスキーに行ってきました♪
広島県の寒曳スキー場で初滑り。ここは値段もリーズナブルで、1日リフト券にプラス500円でお昼のバイキングも頂けるので、スキーもお昼も楽しめちゃいます。味もなかなかおいしくて、広島名物牡蠣フライやティラミス、アイスなどもあります。
今年は暖冬で雪はそれ程積もっていませんでしたが、いっぱい楽しんできました。
8時~夕方5時までランチを除いて滑りっぱなしだったので、今日は少し疲れ気味~笑。


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


13 : 26 : 58 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
旬のたけのこご飯♪
2006 / 04 / 05 ( Wed )

これからたけのこがおいしい季節~

春を感じるたけのこご飯を作りました♪

水煮のたけのこを真空パックしたものが1年中売られていますが、旬の新鮮なたけのこは一段とおいしいですよ。

下茹でが面倒な場合は、生のたけのこを下茹でしたものが売られているので、是非おためしくださいね☆


   (材料)約4~5人分
      ・米・・・・・・・・・・・・・・・3合
      ・下茹で済みのたけのこ・・・・・・約250g
      ・鶏もも肉・・・・・・・・・・・・約100g    
      ・油あげ・・・・・・・・・・・・・1枚程
      ・水・・・・・・・・・・・・・・・3と1/2カップ
      ・ダシ昆布・・・・・・・・・・・・10cm程
      ・三つ葉又は木の芽・・・・・・・・適量
    (味付け)
      ・酒・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
      ・醤油・・・・・・・・・・・・・・約大さじ4程
      ・塩・・・・・・・・・・・・・・・少々
(作り方)
①ダシ昆布は表面を軽くふき汚れをとり、水に2~3時間つけたら、昆布をとり出す。米は洗い、ざるにあげて水をきり30分程おいて洗い米にする。たけのこはいちょう切り、油あげは熱湯をかけ油ぬきし細かく刻む、鶏もも肉は細かく切る。
②ボウルに①のたけのこ、油あげ、鶏肉を入れ、酒、醤油、塩を入れ混ぜ合わせ10分程味をなじませる
③ルクルーゼに洗い米、①の昆布だし汁、②の具をつけ汁ごと加え全体をさっと混ぜる。火にかけ沸騰するまで中火の強、お鍋の蓋がカタカタなりだしたら弱火にして13~15分程炊いたら、火をとめそのまま10分程蒸らす。蒸らし終わったらしゃもじで全体を混ぜ合わせ、茶碗に盛り、お好みで三つ葉や木の芽を飾れば出来上がり♪



今回ル・クルーゼで炊きましたが、土鍋もとてもおいしく炊けます☆
我が家では白米は毎日圧力鍋で炊いてますが、ルクルで炊いたご飯もとてもおいしいので大好きです☆



今回は下茹でされたたけのこを使いましたが、生の筍の下茹での仕方も書いておきますので、参考にしてくださいね♪
☆☆☆下茹での仕方☆☆☆
たけのこは皮のままきれいに洗い、穂先の部分を斜めにカット。皮を1枚程とり根元を切り落とし、根元部分の固い表面をそぎ落とす。火のとおりを良くするため、皮の部分のみに縦に切りこみを入れる。大きい鍋に水をたっぷり、米ぬか1カップ程、赤唐辛子を2本程、たけのこを入れ落し蓋をし、中火で50分~1時間程下茹でする。たけのこに竹串がとおればOK。そのまま冷やす(そのまま冷やすことによってたけのこのえぐみが水にぬけます)あとは水洗いし、皮をむいたら下茹で終了。



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




12 : 28 : 44 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
門司港発祥☆焼きカレー♪
2006 / 02 / 08 ( Wed )
B_yakicurry5521.jpg

余っていたカレーを使って☆焼きカレー☆を作りました。
焼きカレーは、カレーライスに生卵、チーズをのせてオーブンで焼いたもので、福岡県北九州市門司港にある山田屋さんが発祥と言われています。簡単に言うとカレードリアですね。
門司港では、喫茶店など焼きカレーを置いてあるお店が多いです。
カレーと卵、チーズがからみあってとてもおいしいですよ☆



作り方は、ご飯にカレーをかけ真ん中を少し窪ませ、そこに生卵を入れます。そして、ピザ用チーズを周りにたっぷり散らし、パセリをお好みでふる。オーブンやオーブントースターで少し焦げ目がつくまで焼いたら出来上がり☆チーズにほんの少し生クリームをかけるとチーズがよく溶けておいしいですよ
 


門司港と言えば、明治、大正の洋館等レトロな雰囲気が味わえる観光地にもなっています。
門司港レトロへ
    


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




11 : 26 : 13 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
帆立と鶏肉の中華粥♪
2006 / 01 / 05 ( Thu )
お正月にいっぱい働いてくれた胃を労わって(笑)、あっさりと胃にも優しい中華粥を作りました♪
具は鶏肉、帆立、きくらげ、春菊を入れ、鶏がらからとったスープで生米からじっくり煮込みました。具は何でもお好きな物でいいですが、帆立はいいダシが出るので入れた方がおいしくなると思います。
ベースの鶏がらスープは意外と簡単に出来るので、是非お試しください。もちろん市販のチキンブイヨンでもおいしく出来ますよ


B_china_gayu2779.jpg


   (材料)3~4人分
      ・生米・・・・・・・1と1/2カップ(300cc)
      ・帆立・・・・・・・大3~4個
      ・鶏もも肉・・・・・約150g
      ・きくらげ・・・・・4~5枚(水で戻しておく)
      ・春菊・・・・・・・適量
      ・にんにく・・・・・1片
      ・塩・・・・・・・・適量
      ・しょうゆ・・・・・少々
      ・ごま油・・・・・・大さじ1
      ・鶏がらスープ・・・6~7カップ  
      ・サラダ油・・・・・少々     
    (鶏がらスープ材料)出来上がり約6~7カップ分
      ・鶏がら・・・・・・約1羽分
      ・玉ねぎ・・・・・・1/2個
      ・人参の皮・・・・・1~2本分
      ・ブーケガルニ・・・適量
     (パセリの茎、セロリ、タイム、長ねぎ等をたこ糸で巻く)
      ・にんにく・・・・・1片
      ・水・・・・・・・・10カップ

(鶏がらスープ作り方)
・鶏がらは流水で内臓や血をきれいに洗い流す。玉ねぎは大きめに適当に切る。
・鍋に水、鶏がらを入れ強火にかけ、沸騰したら弱火にしアクや脂を丁寧にとる。玉ねぎ、人参の皮、にんにく、ブーケガルニを加えてアクをとりながら30分~1時間程煮る(蓋はしない)
6~7カップ程度になるまで煮出したら火をとめる。こし器でこしたら鶏がらスープの出来上がり

(中華粥作り方)
①帆立、きくらげ、春菊は適当な大きさ、鶏肉はひとくち大、にんにくは縦半分に切る。鶏肉は塩少々をふる。フライパンにサラダ油少々を熱し、にんにくを入れ中火で色づくまで炒め、鶏肉を加え皮目から焼き、両面にこんがり焼き色がつくまで焼く。
②米を洗って鍋に入れ、鶏がらスープを6~7カップ注ぎ、塩小さじ1と1/2(市販のブイヨンを使う場合は塩を少し少なめにする)①の鶏肉、帆立、ごま油を加えてひと混ぜする。蓋をして火にかけ沸騰したらさっと軽くひと混ぜし、弱火にして蓋を少しずらして25~30分程炊く(粘りが出るので途中かき混ぜない。)。米が柔らかくなったらきくらげ、春菊を加え、しょうゆを風味づけに少々加え、味が薄い場合は塩で味をととのえたら出来上がり♪


生米から炊くので、おいしい鶏がらスープをたくさん吸ってとてもおいしかったです。



ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png



13 : 28 : 09 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
具だくさん中華風炊き込みご飯♪
2005 / 10 / 25 ( Tue )


少し大きめな豚肉、たけのこ、しいたけ、人参の具がごろごろ入った
☆具だくさん中華風炊き込みご飯☆を作りました♪
もち米の食感、たけのこの歯ざわり、豚肉の旨みがとってもいいですよ


   (材料)4~6人分
      ・もち米・・・・・・・・・・・・1合
      ・米・・・・・・・・・・・・・・2合
      ・豚ももかたまり肉・・・・・・・300g
      ・たけのこ(水煮)・・・・・・・200g
      ・干ししいたけ・・・・・・・・・5枚
       (水で戻しておく。もどし汁はとっておく)
      ・人参・・・・・・・・・・・・・1本
      ・だし昆布・・・・・・・・・・・10cm1枚
      ・ごま油・・・・・・・・・・・・大さじ1
     (下味)
      ・しょうゆ・・・・・・・・・・・大さじ1と1/2
      ・しょうが絞り汁・・・・・・・・小さじ1
      ・酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
     (合わせ調味料)
      ・しょうゆ・・・・・・・・・・・大さじ3
      ・砂糖・・・・・・・・・・・・・大さじ2
      ・酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
      ・塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

(作り方)
①もち米と米を合わせて洗い、白米を炊くより心持ち少なめの水加減にして、だし昆布を入れそのまま1時間おく。
②豚肉は1・5cm角、たけのこ、しいたけは1cm角、人参は5mm角に切っておく。豚肉をボウルに入れ、下味材料を加え手でもみ込み20分程味をなじませる。
③①の仕込んだ水を100cc取り出し、代わりに合わせ調味料ととっておいたしいたけのもどし汁を足した物を100ccにして加え軽く混ぜる。だし昆布は取り出す。
④②の具を加えごはんを炊く。炊き上がったら10分程蒸らし、ごま油を全体にまわしかけて、さっくりと混ぜ合わせたら出来上がり♪
 
具だくさんでボリューム満点の炊き込みご飯はいかがですか☆


ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png



10 : 55 : 26 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
イクラと鮭の親子丼♪
2005 / 09 / 27 ( Tue )
新鮮なイクラが手に入ったので☆イクラと鮭の親子丼☆を作りました♪







イクラはほぐし薄い塩水でさっと洗って水気をきり、醤油:酒=2:1の割合のつけ汁に1時間程つけます☆
(つけ汁に1時間以上つけると黒く辛くなるので、イクラは食べる1時間前に下準備を)





新鮮なイクラってとってもおいしいですね!
イクラが苦手な私もおいしく食べれました~




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png



11 : 10 : 34 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ナンプラー風味のエビ&ゴーヤ炒飯♪
2005 / 08 / 07 ( Sun )
ランチにナンプラーを使った☆ナンプラー風味のエビ&ゴーヤの炒飯☆を作りました♪
味付けには廣記商行の「ウェイパァー」も少し使いました。
ゴーヤって結構炒飯に合うんですね~
ナンプラーを使ってちょっとエスニック風な炒飯はいかがですか☆



  (材料)2人分
    ・エビ・・・・・・・・・・・約10尾
    ・ゴーヤ・・・・・・・・・・1/2本
    ・卵・・・・・・・・・・・・2個
    ・ご飯・・・・・・・・・・・2膳分
    ・ナンプラー・・・・・・・・大さじ1/2
    ・お酒・・・・・・・・・・・小さじ1
    ・ウェイパァー・・・・・・・少々
    ・塩・・・・・・・・・・・・少々
    ・胡椒・・・・・・・・・・・少々
    ・しょうゆ・・・・・・・・・少々
    ・サラダ油・・・・・・・・・適量

(作り方)
①ゴーヤは横半分に切って種とわたをスプーンできれいに取る。ゴーヤは薄切りに切っておく。
エビは殻をむいて背わたを取る。
②フライパンにサラダ油少々を入れ熱し、①のエビを入れ軽く塩、胡椒、酒、ウェイパァーを入れ炒めエビの色が変わったら、①のゴーヤを加えサッっと炒めたらいったん皿に取り出す。
③卵をほぐしておく。フライパンにサラダ油大さじ2入れ強火で熱し、卵を流し入れて軽くかき混ぜ、ご飯を加えてパラパラになるまで炒める。
④③に②の炒めたエビ&ゴーヤを加えさらに炒め、
ナンプラー大さじ1/2を入れる。味をみてしょうゆ、塩、胡椒を少々入れて味をととのえる。器に盛ったら出来上がり♪

B_ebityahan8864.jpg


冷やご飯を使う場合は、いったんレンジであたためパラパラにすると調理しやすいです。

エスニック味を強調したい場合は塩を減らし、ナンプラーを少し多めにしたらいいですよ☆




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png



13 : 30 : 47 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
カニ缶でかにご飯♪
2005 / 06 / 23 ( Thu )
頂き物のカニ缶を汁ごと使って☆かにご飯☆を作りました。
カニ缶汁のカニエキスがとってもいいおだしになるんです☆
おこげもとってもおいしいよ♪♪
しょうがの千切りと三つ葉の風味もいいね!
とても簡単に出来るので、是非ためしてみてね♪♪




  (材料)約4人分
    ・かに缶詰 ・・・・・ 小型缶2缶、または大型缶1缶
    ・米・・・・・・・・・3カップ
    ・水+かに缶の汁・・・3と1/2カップ
    ・酒・・・・・・・・・大さじ1
    ・しょうゆ・・・・・・大さじ1
    ・塩・・・・・・・・・小さじ1
    ・昆布・・・・・・・・適量
    ・しめじ・・・・・・・1/2パック
    ・みつば・・・・・・・少々
    ・しょうがの千切り・・・少々

(作り方)
①米を洗い、ざるに上げ水気をきっておく。
②炊飯器の内釜に、①の米、水+カニ缶の汁(水加減はカニ缶の汁をたして約3と1/2カップ)、昆布を入れ、30分程おく。
③②の昆布を取り出し、酒、しょうゆ、塩を入れ軽くかき混ぜる。
 しめじ、カニ身を入れ、炊飯器で炊く。
④炊き上がったら10分ほど蒸らし、お好みで三つ葉やしょうがの千切りを加え、混ぜ合わせたら出来上がり♪


かにの香りがぷ~~んといい香り♪♪
昆布とカニ缶汁のおだしがとってもいいよ!
缶詰ではなく、かにの棒身を使うともっ~といいお味になるので、
かにの棒身も是非ためしてみてね♪♪





ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png




11 : 50 : 24 | ご飯もの | トラックバック(1) | コメント(10) | page top↑
土鍋で鯛めし♪
2005 / 05 / 30 ( Mon )
スーパーに行くと天然の鯛が激安280円、しかも大きい(安~い♪)
私が住んでいる瀬戸内海は天然の鯛がよく捕れるので、安く売られています。
ぷりぷりしてとてもおいしそうだったので、夕飯は鯛を使った料理にしました。
新鮮なのでお刺身でもよかったのですが、土鍋で鯛めしを作る事にしました。とても簡単なので、是非ためしてみてね♪





    (材料)3~4人前
      ・鯛・・・・・・・・・・1尾
      ・米・・・・・・・・・・3合
      ・水・・・・・・・・・・約3.3カップ
      ・こんぶ・・・・・・・・適量
      ・塩・・・・・・・・・・少々
      ・酒・・・・・・・・・・大さじ2
      ・しょうゆ・・・・・・・大さじ2
      ・みりん・・・・・・・・大さじ1
      ・生姜の千切り・・・・・適量
      ・三つ葉・・・・・・・・適量

①米は研いで30分程おいておく。
②鯛はうろこ、内臓をきれいにとり、塩をふり、臭みを防ぐ為、コンロなどで両面をかるく塩焼きにする。(少し皮にこげめがつく程度でよい)
③土鍋に米、水、酒、しょうゆ、みりん、塩少々(鯛は塩焼きにしているので、塩は少なめに)いれ、軽くかきまぜる。
④③の上に昆布をしき、その上に②の鯛をのせる。
⑤最初強火にし、沸騰したら中火にかえ約7分程炊く。
弱火にかえ5~6分程炊いたら火をとめ、10分ほど蒸らす。
⑥蒸らし終えたら身をほぐし、生姜の千切り、三つ葉を入れ、一緒に混ぜ合わせたら出来上がり。



あらかじめ塩焼きにするので臭みはありませんでした。
生姜はお好みの量を入れて下さいね~。
ごはんの焦げ目がこおばしくおいしかった~。
あまりにもおいしかったので、二人でおかわりしまくり、あっという間に完食。見た目豪華、しかもおいしいので、また作ろうと思います。






ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png



12 : 20 : 11 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チャーハンでひとりごはん
2005 / 05 / 19 ( Thu )
主人が夕飯はいらないとの事なので、一人でえびレタスチャーハンを食べました。やっぱり一人だと手抜き料理になっちゃいます・・。
油の代わりにマヨネーズをフライパンにしき、ご飯は卵ご飯の様にあらかじめ卵とまぜ、フライパンに入れペタペタと押さえつけて焦げ目がつくまで焼き、時々上下に返しながら押さえつけて焼く。
最後にパラパラになるまでかき混ぜると、パラパラチャーハンの出来上がり♪
この作り方以前テレビでやっていて、それから何回か作ったけどだいたいうまくいく。





デザートは、びわ。甘くてとてもおいしかった♪




ランキング参加してます☆クリックして応援してね♪
icon039.gifbanner.png


20 : 27 : 45 | ご飯もの | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。